蒼霧屋>Karz Side>Blog

レバー交換 

輸入物で対応のレバーが売ってたので衝動買い
速攻届いたので早速取り替え

金木犀終了
昨日の朝から今朝まで降り続いた雨で
良い香りを放っていた金木犀が散ってしまった
秋も深まるなぁ


で、交換

のーまる
ノーマル

交換
ショートレバー

比較
比較。ショートと言うほどショートじゃないかも

ブレーキ
ブレーキ側


うーん。
見た目だけかも。
若干近くなってるけど、これ以上近くするとクラッチ切れそうにないし

コレ、すっごく楽だわ。
特にクラッチ。
ツー出かけてると左手がよく痛くなってたけど、コレならかなり解消されるかも

で、終わってXRの復旧をしようとしたのだが
キャブがオーバーフローしまくったので中止

後で調べたらフロートニードルが逆向きに入ってた……アホすぎ……

車検完了 

転勤のため慌てて車検に出したCBを受け取ってきた

リアタイヤの空気が妙に抜けるのはパンクしてた模様……
チューブレスのパンク修理って安いのね
昔、出先でSHADOWがパンクして長野の夢店に持ち込んだ時
かなり取られた記憶があるんだけど。

で、アイドリング不調も直った
別にキャブ清掃もなんにもしてないってことなんで、原因はマフラーか?
確かに仮で虹色着けてた時も多少マシになってて、OHで完全に復調した。
パンチングの外にある消音材の劣化が抜けにも影響するのか??

これで妙に燃費悪かったのも改善するかな?

サイドスタンドスイッチの流用について検証 

高負荷電装をサイドスタンド連動にしようと考えていた件だけど
なかなか単純にはいかないかもしれん。

というのもNC39の場合、始動回路と点火回路で同じスイッチを流用しているから。

始動回路の条件設定は
・ニュートラルに入っている
・サイドスタンドが上がっており、且つクラッチレバーを握っている
以上のOR回路。

点火回路の条件設定は
・ニュートラル以外でサイドスタンドを降ろすとエンジン停止

回路図にするとこんな感じ

バッテリー(+)━━スターターコイル━┳━ダイオード(→)━┳━ニュートラルスイッチ━━アース
                        ┃            ┃
                        ┃        スパークユニット
                        ┃            ┃
                        ┗━クラッチスイッチ━┻━サイドスタンドスイッチ━━アース


始動回路は単純だけど、点火回路はスパークユニットなので謎。

で、問題
1.リレーのチャタリングが発生しないか
2.リレーの抵抗でスパークユニットが誤動作しないか
3.そもそもスパークユニットから12Vが出ているのか

一個ホーン用のリレーが転がってるからテストしてみねば

マフラー帰還 

モリワキからお届け物
モリワキサイレンサー帰還
里帰りしていたサイレンサーが届いた

カバーは再利用できたので、グラスウール交換のみ
料金は材料工賃送料込み16,000円

カバーもなんか妙にピッカピカになってんだけど
専用の磨きアイテムでも有るんだろうか

やっぱ虹色よりこっちだわ

すげぇ!コレだっ!! 

グリップヒーターのリレーを調べてエーモンのサイト見てたら
リレーの商品紹介ページにあるユーザーレビューにこんな記事が。


ニュートラルスイッチでヘッドライトをOFFにする(オートバイ)

オートバイ(ミッション車)にてニュートラルランプ点灯時に
ヘッドライトを自動でOFFする回路の製作に使いました。



これだぁぁっ!!!!

何たる盲点。
ニュートラスイッチだと停車時にニュートラ入れる俺の場合使えないけど、
バイクにはもう一個、芋掘り専用のスイッチが有るじゃないかっ!!

そう、サイドスタンドスイッチが。

サイドスタンドスイッチでリレーのコイルを叩き、ヘッドライトをON/OFFする。
これなら停車時は間違いなくヘッドライト切れるし、点け忘れはありえない。
グリップヒーター回路もこれを利用すれば問題なさそうだ

つまり、容量大きめのリレーを選択、
コイル入力はサイドスタンドスイッチから流用、
バッ直電源をリレー接点を介した後に分岐し、HIDとグリップヒーターへ。

なんか一気に問題がクリア出来そうな気がしてきた。
回路図にらめっこして検討せねば。


ありがとう!インチキ整備士さん!

調子良くなってきたかも 

CBでツーキング。

なんか妙に調子良くなってきた。

WAKO'S F-1が効いたのか、単に暖かくなってきたおかげか知らないが、
例のアイドリング不調がかなりマシになった。
まだ回転は若干高めで、相変わらずハンチングもしてるんだけど。

逆になんか気持ち悪いのがグリップ。
今回、グリップヒーター使ってる期間が長すぎたせいもあって、
なんか妙に細くてグリップ無しでバー握ってるよーな錯覚が……


ETC移設は大正解。カウルポケットに有るってのは便利だわこれは。
まぁ、結局ロックとかネット取り出しでシートは外さなきゃならないんだけど。

究極のバイクカバーは、とりあえず、使ってる限りはいいんじゃないかと。
全体があの素材じゃないから、畳むのも楽だし。
でも、ファスナーは前面が分割できる方がやっぱ楽だよなぁ。
防水とか傷防止の面で問題が有るんだろうが。
まだ雨降ってないから、雨の日にどうなるかだけ。

マフラー修理へ 

モリワキにTELしてマフラー発送。

現物見ないとカバー交換の有無は分からんらしい。

今なら2週間かからないとか。


車検までに戻ってきてくれるとうれしいなぁ
あの恥ずかしい虹色サイレンサー早く戻したい……

ETC移設&グリップヒーター再々々検証 

予報通り、朝から快晴。

宅急便届くの待って洗車開始。
ここ暫くはプレクサスでしかやってなかったので、下回り含めた徹底清掃は久方ぶり。
歯ブラシまで持ち出して細かいとこまで入念に洗車してたら2時間もかかってしまった。


チェーン給油して電装の整理を開始。

まずはグリップヒーターの取り外しから。
スロットルもう一本買って、スロットルごと交換した方がいいかなぁ。
左は結構簡単に外れるけど、スロットル側って外し難いし。
ハウジングやワイヤーに負荷かかってそうでなんかイヤだ。

グリップ夏仕様
というわけで、グリップは夏仕様に。

ここからグリップヒーターの再検証。
何度目だコレ。

まずはバッ直。エンジンの状況に関わらず動作は安定。
続いてアクセサリー電源。やはり常時点滅。
最後にHID化して一番余裕があるヘッドライト電源。やっぱ常時点滅。
こりゃどーもコントローラーの故障だな……
電圧監視が電圧は正常値なのに、回転上げた時の若干の落ち込みだけで
バッテリー異常と判断してしまってる模様。コンデンサでもいかれてるのか?
昔のヤツはまだ修理できたらしいんだけど、今のは完全にマイコンで対処不能。

対処法としては
1.バッ直で使用→幸い電圧監視もあるんで切り忘れても問題なし?
2.バッ直&リレー組み→めんどくさいけど一番現実的
3.コントローラー排除→一番楽。でも効率良いんでフルパワーだと熱いんだよね……
4.コントローラー自作→そんなコンパクトに作れねぇ
5.買い替え→再発しそうで怖い
こんなところか。

せっかく外したし、近々車検なんでグリップヒーターごと夢店に預けてみよう
コントローラーだけ取り寄せできれば最高なんだけど……
ダメなら2案かな。確かホーン用のリレー(デカすぎ)が余ってたはずだし


続いて念願のETC移設

延長用にカプラを用意したんで、やっと作業に取り掛かれる。

まずはETCをシート下のボックスから排除。
こんな一等地を塞ぎやがって。ハッキリ言って邪魔すぎなんだよ。
合羽とか押し込んでると、出すとき引っかかって邪魔だし。
バッテリー取り出すときも邪魔だし。て言うか外さないと出てこないし。

ていうかね、アクセサリーの設定がおかしいんだよ。
SFはここじゃなくてヘッドライトの横に不細工に取り付けされるんだけど、
SFこそ、ここに持ってきたらいいんじゃないか?
SBはせっかくカウルポケットあるんだから利用しろよ。


閑話休題


アクセサリー電源カプラをサイドカバー部へ移設し、カウル内まで電源を延長。

電源延長
バイクのカプラは大概、配線コムで買えますよ。

ETCは鍵付きの左カウルポケットに入れるので、カウルポケットを加工
まぁ、カプラ通す穴を開けるだけですけど。

左カウルポケット加工
あとでこの穴塞がなきゃな。

配線類を整理して作業完了。
アンテナ&表示灯の配線が無駄に長すぎて邪魔。
表示灯はともかく、アンテナの配線(たぶん同軸)なんて加工できないから、
収める場所(とりあえずカウル内に引っ掛けた)を再検討しなきゃならん。
後はETC本体が多少動くので、その辺の処置も取る必要があるかと。

ETC移設完了
問題は多少残るものの、移設は完了。


さて、試運転。
エンジン始動!





……アレ?ランプ点灯しない……





調べてみると、アクセサリー電源に電圧が乗ってない……ヒューズ飛んだ?
ていうか、コレのヒューズなんてどこにあるんだ?

配線追っかけてくと、シートカウル内にカプラらしきものが……
で、こいつがシートカウル外さないと出てこないんですよ。
夢店、少し考えて付けてくれよ……ここが指定位置なのかしらんけど。


結局、1Aのヒューズが入っていて、見事に焼き切れてました。

切れた原因を考えてみる……短絡……は有り得ない。
作業開始から今までキーはオフのまんま。

それ以前となると……あ。ぐりっぷひーたーだ。
1Aのヒューズじゃそら飛ぶわ。
ていうか、こんな形のでかいヒューズ初めて見たんだけど、用品店で売ってるのか?
とりあえずは予備が入っていたので交換して済んだんだけど。

シートカウル内に居られても仕方が無いので、こいつもシート下へ移設。
このトラブル解消に無駄に時間を浪費して17時回ってしまった……
そのままFITの洗車にGSへ行き、本日の作業終了。
ちなみに、帰り道で通り雨食らった。何の嫌がらせだ。


FITのディフューザーを塗装したかったけど、風が強かったので中止。
モタの作業はキャブ外しただけで終了。


今回、キタコのハーネステープを使ってみたんだけど、こいつ優秀。
ベタつかないし、巻きやすいし。オススメ。

グリップヒーターはダメだな 

寒い日が続いたことと、単に暇がなかったこともあって
まーだグリップヒーター付けっぱなしなんだけど

補充電した新品バッテリーでもグリップヒーターは正常動作せず
やっぱコントローラーがバカになってるわコレ。

ETC移設(コレもいつやるんだか……)の時に
もっと真っ当な場所から電源取るように変えてみよう
それでダメならコントローラーだけ部品出るか相談だな


VFRタイプのグリップヒーターは出ないんかなぁ……

バッテリー交換 

なんか横着したら無駄に時間がかかってしまった……

そんなわけで交換

仮マフラー
MORIWAKI ZERO SS ANO

え?バッテリー違う?

いや、バッテリーも交換したんよ?
そっちはサイドカバー外す手間を惜しんだのに加えて
ボルトが転がっていって無駄に時間食ったんだけど


ヤフオクでサイレンサーだけの出物があったので6千円でゲットしたんですよ

こっちはOHへ
MORIWAKI ZERO SS WT

付けてたこっちをモリワキへOHに出すので、その間の仮マフラーとして。
さすがに純正マフラーに戻すのは面倒。
虹色は派手すぎるんで常用する気はないです。


追記
やっぱ静かだわ。
今まで付けてたWTの方も中古で購入だから実際の使用期間わかんないんだよね
おまけに無駄にブン回してるし
とっととOHに出そう