蒼霧屋>Karz Side>Blog

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うるさい武川フィルター撤去 

瀬戸内ツーリングで発覚した事が一つ

排気音より吸気音のほうがうるさくなっていた

どーりでCRFマフラーに替えたのにぜんぜん静かになってねぇと思ったんだよ


ぶっちゃけ、直キャブ・ファンネルよりもうるさい
コネクティングチューブで多少とはいえチャンバー効果が発生しているんだろうなぁ
そのおかげで馬鹿でかいフィルターでもしっかりトルク確保されていて
確かに性能は折り紙付きなんだが……うるさすぎる

一番の解法はボックス復活なんだけど、それだとヨシキャブのセッティングが面倒すぎるし
今後の予定にとってあの箱は邪魔者でしかないので却下
なので普通のパワフィルに交換する事にした

DAYTONA PEキャブ用オールウェザーパワーフィルター(φ45 アーク)
DAYTONA PEキャブ用オールウェザーパワーフィルター(φ45 アーク)

キャブが少し外側を向いているし位置的にストレートだと足に当たるのでコレ
そのままではブローバイの吸い込みがなくなるが
カバーの固定ボルトがフィルター内部に貫通していたのでM6のニップルに交換した

取付状況

ブローバイのホースは純正のまま。
ニップルと径がかなり違うのでタイラップで強固に締め付けた

これでだいぶ静かになったけどまだ少しうるさいなぁ
なんか、防雨カバーで反響している気がする
ストレートも試してみるか……

あと、この状態だとエンジンの熱気吸いまくりな気がするので
傘の上部にも穴を開けるかなぁ


ていうか、計れていない油温計のセンサーをいい加減にどうにかしよう


時間もないし寒かったので取り付けだけ
始動した感じ、スロー域はチョイ濃い程度の模様
どのみち小春日和の日にでもセッティングしないと夏場崩れるだけだしね
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/998-f9c3a5c1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。