FC2ブログ

瀬戸内モタモタツーリング3日目


携帯の目覚ましに叩き起こされた

見近島のキャンプ場、立地が西側で朝日が当たらないので日の出後もしばらくは寒い
で、寒いからってシュラフに包まっているのもアレなので起きて朝食

焼けろ焼けろー!!
買っておいたウインナーを炙り焼き
このセラミック焼き網、出かける前に近所のイズミヤで発見したんだが丁度良すぎw

朝食
朝食完成
ウインナーにレーズンクルミパン×3、りんご一個
りんごはキャンプツーリング時の常備色ですよ

コーヒー飲んで体を温まったので片付け開始

……フライシートが凍ってヤガル……どーりで寒いと思った……

見近島野営場
キャンプ場全景
この左手にトイレ(結構きれいだった)、右手にベンチがある
モタの横は炊事場で奥にあるのは管理棟(内部は荒らされている)
後ろに見えるのが伯方・大島大橋。

炊事場裏側に先客の自転車キャンパー×2。まともに風が除けられるのはそこしか無い
管理棟の横のスペース(コンクリ面)に設営すればよかったかも

実は、このキャンプ中にも色々問題が。
・サンダル忘れてた(ライディングブーツは履くのが面倒)
・勝手に膨らむエアマットが壊れて全然膨らまなくなってた
今回は準備万端だと思ってたのになぁ……

キャンプ場の砂浜(降りられません)
ちなみに、キャンプ場の海側は砂浜になっているんだけど
2m強ある防波堤の下で、まともに降りる事は出来無い

荷物をまとめ、いざ出陣。
伯方・大島大橋(50円)を渡り大島へ
ちなみに料金所は大島側に有るのでキャンプ中の買い出し等は伯方島に限られてしまう
入浴するとなるともう一つ渡って大三島へ行くしかない

大島より伯方・大島大橋
この日は善通寺の予約してあるキャンプ場に16時頃までに行かねばならなず
あまりのんびりも出来ないため、大島はR317で縦断

それでもただ通り過ぎるのもなんなので途中、亀老山展望台へ寄り道
亀老山展望台駐車場より
ここも向島の高見山同様、急坂の山道を登っていく事になる
観光バス用なのか、道幅はそこそこあるので気兼ねなくアタック
が、ダルダルのチェーンのせいか、昨日からどーも調子が悪い
駐車場にはトイレと売店。当然ながら時間が早すぎてやってない。
トイレ上の展望台より
トイレ上の展望台より
トイレの上の展望台に続いてメインの展望台へ
なんだか不思議な形をした展望台を登ると来島大橋を見下ろす事が出来る
来島大橋
今治方面
貸切状態の展望台を堪能し下山
登山道より来島大橋
降っている時に気がついたんだけど、来島大橋が良く見えるポイントに
道から張り出したデッキのような場所が何ヶ所か有った
夕日の撮影ポイントなんかなぁ?何なんだろアレ

来島大橋(200円)を渡りいよいよ四国へ
ちなみに、来島大橋だけは有人の料金所でした
それ以外は無人で地元民(だと思う)は金払ってなかった(いいのか?)

四国へ渡り、R317から寄り道して今治市内へ
今治城
今治城
お堀が海水な今治城を外から見学
r38からR196へ出て一路東へ
途中、湯ノ浦温泉へ立ち寄り、四季の湯という日帰り温泉で入浴。450円也。

R196に戻って更に東進。
地図を見て海側のr13で迂回した方が良いんじゃないかなぁと思いつつR11へ
やっぱり大失敗。トラックだらけで道も狭くすり抜けも出来ずにノロノロと……

新居浜へ入り、r47で別子銅山へ
別子ラインの入り口にある住友の別子銅山記念館に立ち寄ったが休館日だった
仕方ないので、そのまま別子ラインを登りマイントピア別子へ

マイントピア別子横の旧水力発電舎

通常は観光鉄道を動かしてるらしいけど、この日は無し
変わりに見学料が半額の600円だった(と言っても歩いても数分で変わらん)
坑道へのトロッコ線跡
この先約4.6kmもあるらしい
左右の曲弦がズレてる不思議な形の鉄橋
観光坑道
全部歩いて回ってだいたい30分。
観光坑道手前の売店でお茶を頂き、お茶請けのしその実ときくらげの佃煮と
干し柿のお菓子が美味しかったのでお土産に購入
泉寿亭
泉寿亭
園内には移築された住友の旧接待館の一部なども有る

マイントピア別子を出てひたすら別子ラインを登る
東平へは狭い山道を5kmとか書いてたのでパスした
途中、工事中の看板があって時間帯通行止めと書いて有ったのだが
横に解除中の標示もあったので気にせず爆走
別子ラインことr47は大永山トンネルまでは道幅も広く快走できる
ただ、一気に標高を稼ぐ道路なので例によってモタだと辛い……
おまけに終盤の九十九折れ部分のヘアピンが舗装工事中でダート。涙目。
大永山トンネル手前から麓を見下ろす
別子ラインより
しかも眼前の山は雪化粧してるし、メチャクチャ寒くなってきたし……行けんのか?

トンネルを抜けると山中にありがちな県道
狭いけど信号もないから良いペースで走り抜けられる……と思いきや
別子ダム手前でやっぱり工事していて追い返された
このまま山道で川之江まで抜けたかったのに

仕方ないので新居浜市街地まで出てr13で海沿いを東進
R11に合流後、道の駅とよはままでトラック渋滞。r241に入るまでノロノロと。
r241とR377はスピードも乗って予定の16時前に善通寺市の鉢伏ふれあい公園に到着

鉢伏ふれあい公園

管理棟で使用料1000円を払い、説明を受けてテント設営
まだ休むには時間が早いので荘内半島を目指して再出撃

荘内半島北端付近
夕日は水平線より先に雲に隠れてしまった
夕陽を求めて急いだのだが、肝心の太陽がその前に雲に隠れてしまった

北端から少し降ったところに広い干潟が見下ろせるスペースが有る
左手が丸山島。干潮時にだけ道が現れる
後で知ったのだが、この浜は浦島伝説の地でもあるらしい(全国たくさんあるな)
写真左手の島に渡る道が見えたのだが、この道も干潮時にしか渡れないらしい
昨日の夜より更に調子悪くなってる
日も暮れて、モタも相変わらず不調なのでキャンプ場へ戻る
が、調子こいて観音寺市街まで出て迷ってしまった
……素直にr21とかで来た道引き返せば良かった……

結局、善通寺市に戻った頃には当たりは真っ暗
夕食を求めて善通寺市内を彷徨うも大手チェーンか焼肉屋しかない
一人焼肉やる度胸もないしライジャケに臭い付くのも嫌なので
R319沿いの大きなスーパーで食材購入

右の安い肉が失敗だった
キャンプ場に戻り結局焼肉を食う
肉は美味かったが、米食いたくて買った弁当が余計だった

食事を終えて就寝

が、なんか胸騒ぎがして0時ごろ目が覚めた
どーも風がおかしい。
気になって携帯で天気予報をチェックしたら明日の予報が雨になってる……
レーダーを見たら既に雨雲がかかってる……
なんか、今にも降ってもおかしくなさげだったので、テントを炊事場内に避難
安心したら今度は腹が……以後、夜中に3度もトイレで唸る羽目に。
別段変なもの食ってないのになぁ……


最終日へ続く
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事

はじめての100kmライドの話 2020/09/21
NESTO ALTERNA 2ヶ月乗り回して 2020/08/21
ロードはじめました 2020/07/10

↓クリックヨロシクm(_"_)m

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

Karz

Author:Karz
FK7とPC40を駆る軟弱山ノボラー
キラ付け不要論者の呉鎮甲19提督
ホシくん団長(ID:348602132)

平均燃費記録

CIVIC 6MT 13.7km/L(18.6km/L)
CBR600RR 21.8km/L(25.4km/L)
※値は満タン法による、()は給油時最高記録

月別アーカイブ

Twitter

にほんブログ村

Powered By FC2ブログ