蒼霧屋>Karz Side>Blog

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瀬戸内モタモタツーリング1日目 

しまなみ海道を目指すXR100モタードでの初ロングツーリング
せいぜい遠くて紀ノ川広域農道くらいしか行った事のない原付2種での長距離
CBなら高速併用で余裕の一泊コースだけど、モタだしと3泊4日での計画

が、正直この計画がかなり大甘だった

当初予定ではこの初日、AM5時に堺を出て昼前には岡山入り
牛窓・後楽園・玉野・鷲羽山と巡り、備中松山城へ向かい
再度海へ出て沙美海岸でキャンプ
という、今考えると無謀も無謀のプランを立案していたわけだが……
まぁ、出だしからそれは打ち砕かれるわけで……

前日の2月27日、仕事が長引いて午前様
案の定寝過ごして7時半出発になってしまう

天王寺まで出てR43をひたすら西進
マシンも絶好調!と思ってたら阪神高速の高架下で気が付いた
……ヘッドランプが点いてない……
バルブ切れか?まぁ、洋品店かホンダ系のバイク屋があったら入れば良いやと
仕方ないのでハイビームに切り替えてさらに西へ
明石海峡大橋
R2へ入り、明石海峡大橋で小休止
この時点で既に10時。兵庫横断にかかる時間の見積が甘かった事を痛感する。

しかも、バイクの状態をチェックしてるとハイビームも切れてる……
なんだよ。M&Hのバルブなんてこの程度のものなのか!?
仕方ないので携帯でホンダドリームを検索。R2沿いに発見したのでそこを目指す。

明石駅前を通過し、カワサキの工場の真向かいに構えるホンダドリーム明石へ到着
つか、なんつう所に建ててんだこのドリーム。
バルブを交換してもらっている間に新型VTRを見させてもらう
バルブ交換で3000円。安いビジホか民宿なら泊まれるっつの……

引き続きR2を西へ。西明石駅でR250に入った途端
パーン!!
前方から激しく破裂音。しかもメーターのウインカーインジケーターが点灯しっぱなしに。

恐る恐るヘッドライトを覗いてみると……うあ……バルブが無ェ。

その瞬間全てを理解した
こないだバッテリー充電の際に横着してレギュレーターのカプラから充電し
そのままカプラを差し込み忘れていたのだ

以下ダメージについての考察
電装系を改造しているのでレギュレーター無しの暴走電圧がかかっていたのは
点火系とヘッドライトとホーン、そしてDNメーターのハイビームインジケーター。
幸いにして他のパーツは全て直流化している=バッテリー駆動で動いていたので無事

M&Hさんゴメンなさい。破裂せずにバルブ切れで済んでいたのは凄い事だったんですね。
他を点検してみても異常は見当たらず。
とりあえず困る事としてはメーターのウインカーインジケーターが潰れただけの模様
それにしてもそっちには交流行ってないはずだけど、どんな飛び火をしたんだ?
ま・まぁ、幸い快晴だし、またバイク屋見つけたら入ったら良いや……

もう、正直帰りたくなりながらもR250を更に西へ
R2バイパスとの合流地点で左折しなきゃならないのにロクに標識がなくて
思わずバイパスに入りそうになり慌てて側道に入り、
曽根駅付近の川沿いのわけの分からないところで道に迷ってしまった

なんとかR250に戻ったら渋滞……しかも路肩が無くてすり抜け不能……
ちなみに工事片側通行の渋滞だった。
誘導がクソ過ぎてこの道路だけが詰っていた模様。
誘導員は状況を見て判断しろっての。

ロスに次ぐロスでようやく姫路入りしたのが12時半。
おかしい。俺は岡山県に居るはずなのに。
つか、堺から姫路に5時間ってどーよ。
マシントラブルに工事渋滞で1時間以上無駄な時間を過ごしてしまった事を差し引くと
まぁまぁの時間なんだが……やはり出発が遅れた事が悔やまれる

とにもかくにも、よーやく単調(イベント盛りだくさんだったが)な移動区間は終わり。
今回の第一ポイント、七曲りから始まる「はりまシーサイドロード」に突入!
前方に見えるのはIHIの工場
海沿いを行く爽快なワインディングロード。
満積載の状態だから無理は出来ないものの小気味の良い峠道を堪能
はりまシーサイドロード
天気が微妙になってきたのが残念。

なるべく海岸線をトレースしながら西片上駅へ
……アレ?岡山ブルーライン通り過ぎてね?

r39、r418で戻る格好で岡山ブルーラインへ
片上大橋まで戻ってUターン
つか、この橋だけは外せないのですよ
片上大橋より
東備港の入江を見渡せる絶好のビューポイントですから

岡山ブルーライン自体は展望の開けないただのバイパス路
正直あまり好きじゃない。おまけに今回はモタで抜かれる恐怖に怯えながらだったし。
一本松展望台で小休止
一本松展望台
展望台はともかく、下の道の駅はマスツー軍団で凄い事になってた
最近多いけど、あんな数十台連なるマスツーって本当はダメだろ
5台とか多くても10台くらいでグループ組まなきゃ。だいたい警察に届け出しt(ry

邑久ICでr39に降りて牛窓へ
牛窓
オリーブ園の入り口まで行って、そこから海岸線トレース再開
集落を繋ぐ狭路を進み、田園地帯を抜けてr28からR2岡山バイパスへ

いったん岡山市内へ入り、ホンダドリーム岡山を目指す
で、あった!と入った店はホンダウイング岡山でした。
つか、今調べるまでアレがドリームだと思ってた。店構えとかまるでドリームだったので。
ちなみにドリームはもうチョット西側だったらしい。
経緯を説明して再度バルブ交換。またしても3000円也。
合わせて6000円あったらマシなホテル泊まれたなぁ……

で、待ち時間に店のおっちゃんと談笑
店「どこまで行くの?」
俺「しまなみ海道まで行きたいんスけど、今日はこの辺で手を打とうかなぁと。」
店「えー。バイパス乗ったら尾道くらいまでは行ける時間だよ。せめて福山とか。」
俺「(今17時かぁ)うーん。福山で泊まれば朝イチに鞆の浦行けるなぁ」
店「帰りはどうするの?」
俺「四国に渡って、香川で一泊して徳島からフェリーで帰ろうかと」
店「アレで行くのは根性いるよ~」
俺「まったくwCBなら今頃余裕で尾道に居るってのにw」

店を出て、とりあえず岡山城へ向かってみる
岡山城
しばし考察
店のおっちゃんの意見には一理あるが、そうすると玉野や鷲羽山を諦める事になる
だったら金甲山とか行けるだけ行って岡山泊がやっぱり利口じゃなかろうか?

というわけで旭川の堤防沿いを下り、児島湾大橋を渡って金甲山へ
走り屋が好みそうな峠のワインディングを駆け上り、山頂へ
ここで完全に日が暮れてしまった
金甲山より岡山市
つぅか、ヘルメットのシールド、クリアに交換するの忘れてた……
ゼニスだったから開けると寒いし閉じると見えないし……

備前田井駅まで出て玉野でビジネスホテルを探すも
見つかったホテルに電話してもシカトされたので、じゃらんで検索
岡山駅前のホテルリバーサイドがメチャクチャ安かったのでそこを予約した

岡山駅へ向かい、繁華街をウロウロして発見。
バイクはホテルの前に停める事になるけど、丁度電柱が有ったのでそれに地球ロック。
カプセルなら2280円、シングルベッドなら3680円。TVは有料チャンネルも見放題。
お風呂は共同だけど綺麗で値段からしたらかなり上出来
流石にカプセルは個室でもイヤだったのでシングルベッドを選択

風呂に入って食事に出かけ、近所の豚骨ラーメンの店へ
スープがアッサリしすぎでイマイチ。

焼酎飲んで就寝


2日目<岡山編>へ続く
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/979-be39806c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。