蒼霧屋>Karz Side>Blog

リアルタイム過ぎる 

Amazonお届け

インアン

結局、プラチナTDUは開封もしてねぇや

3DアクションRPGなのは良いとして
あまりにもリアルタイム過ぎるのが辛い
ちょっとのステータス確認すら死を招く

そのくせ仲間の技使うのに時間がかかる
モタモタしてるうちに殴られる→技がキャンセル→最初から

せめてキャンプの一部のコマンドはポーズ時にも使えるようにしてくれれば良いのに

そして序盤は結構普通に死ねる
しかも仲間が回復にアイテムを優先して使いまくる
回復魔法を優先しようよ……

と、なにかと煮詰め足りてないシステム面でイライラする

あと何かと不親切で、加えて3D RPGの悪い癖でマップがわかりづらい
おかげで次どこに行って良いかわかりゃしない
青龍の部屋から出られないわ、その後東に行けって言うから
森に戻って奥まで行ったら行き止まりだわ……


ストーリーは主人公の人格がステキすぎる。以上。


まぁ、グダグダ書いたけど、今のところは面白いですよ?
短いとかクソだとか言われてるけど
短いのはクリアすると高難易度も出るみたいだし
実績の内容が繰り返しプレイ推奨っぽいし。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/859-e112864b