蒼霧屋>Karz Side>Blog

ウンコカメラだったLZ10 

仕事用に購入したDMC-LZ10

見事すぎるウンコカメラでした

たぶん、1/2.33なんて小さすぎるCCDに1000万画素は重荷なんだろ
最低感度のISO100でもノイズ乗りまくりで
それを画像処理で誤魔化しているが、この画像処理がまたウンコなようで
結果吐き出される画像がグダグダになってしまっている
ぶっちゃけLS2のが綺麗な絵を吐いてるよ……

仕事用としては画質はどうでもいいし
このクラスの癖にAF補助光とか付いてて天井裏でも使えるので
問題ないどころか優秀なのだが……
ツーリングでポケットに突っ込む用としては駄目過ぎる

よって買い替えは中止。


こうなると発売直前のPowerShot A2000/1000 ISの方が気になる
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/854-c93d8e5d