蒼霧屋>Karz Side>Blog

和泉山脈林道モタモタツー<後編>  

~あらすじ~
ダート三昧のつもりが最初の林道でヘタレて藪こぎ林道を回避
次のダートも忘れていつも通り峠攻めを楽しむ有様
で、桃はまだか?


葛城山頂から蜜柑畑を抜ける林道重谷線を下る
途中でR480鍋谷峠へ抜ける林道があるのだが……どれだ?
それらしき入り口に確証が持てなかったのでパス
重谷林道はそのまま廃道状態のダート区間に入るがコレはもちろんパス
この時期に藪こぎはイヤじゃ。

そのままr127に入り、紀ノ川広域農道まで下り
続いてはR480を鍋谷峠へ登る
途中、こちらの不注意で二度ヤバイ目にあった
ごめんなさい>地元のおばちゃんカー
鍋谷峠
車だと狭いのに神経使うが、モタだと登りが辛くて
如何に減速せず安全に登るかで神経使う
一度失速すると1速全開にしないと登らないんだもん
やっぱストロークアップのトルクが欲しい……

登ってくる途中で葛城に抜けるであろう林道の入り口発見
次はこっち側からアタックしよう……向こうからじゃわからんわ。

鍋谷からは三国山を目指す
ここに来るのは数年前SHADOWで串柿の美しい景色を巡り
神野辺りで全裸M字開脚のねーちゃん(ただの撮影会)に出くわして以来
しっかし、レーダーのとこの空き地には相変わらず軽バンが……
アレ、いつも止まってるのか?

登山道になる行き止まりまで行ってUターン
七越峠から東谷へ下る林道に突入!
七越峠から下る林道
半分くらいダート……っつか、舗装死にかけでアレもダートみたいなもんか。
以前SHADOWでも余裕で突破できたので勢いよく突入したのだが
やっぱ滑るよこのタイヤ!何でSHADOWよりしんどいんだよ!!
しかも、前日の雨で泥濘・水溜まりも発生。
ズルズル滑りながら低速で進んでると……プスン。
下り坂から登り坂になるところでエンストしやがった!
しかも、いくらキックしてもかかる気配無し。登り坂だから押しがけも無理。

以降蹴り続けること約10分……何とか再始動した……

この林道を出たところでr61蔵王峠で直接抜ける林道に分岐するのだが
キックの嵐で力を使い果たし、気力もなくコンクリ路をそのまま直進
串柿の生産が盛んな集落を抜け、堀越観音へ向かう
東谷から堀越観音へ
……この写真撮った直後にまたエンスト。
パイロット領域のセッティングが狂いまくっとる。

普通に生活道路の1~1.5車線道路。
多くはないけどそれなりに四輪が走っている
昔全裸のねーちゃんを目撃した集落を望む
ここから先ほど分岐した林道との合流までは
ダラダラとした良くもないが悪い程でもないコンクリ路
合流からは多少道が良くなって腐道61堺かつらぎ線に合流する

蔵王峠から下り、本日の主目的である桃を買いに行く
蔵王峠を下った柿畑
悪名高い腐道61だが、和歌山側は一部狭路があるだけでそれほど悪辣ではない
ここの景色は最高
むしろ紀ノ川流域を見下ろす絶景ポイントだったりする
で、まーたエンスト。あきらめてここでアイドルアップで対処。
どーにもプラグがカブり気味。アイドルでカブるからパイロットで間違いないだろう。

紀ノ川広域農道まで下り、西へ数km
目的地の「はちくまカントリー」に到着
ここは野菜や果物の直売が安いのですよ。
特に果物のB品はお買い得。
この日も傷物ってだけで中型の清水白桃が4個350円ですよ。
タマネギなんて中型5個入り100円。小振りだけど巨峰がなんと200円!
この巨峰は昼飯代わりにその場で戴きました
ついでに実家に贈る贈答用の桃も購入→発送
コレで盆帰省の土産考えなくて良い

巨峰を堪能した後は再度蔵王峠へ
蔵王峠
しばらく崩落で通行できなかった腐道61堺かつらぎ線へ
まぁ、名だたる腐道もモタだと楽勝過ぎ。
河原でバーベキューしてる連中羨ましすぎ。
……てゆか指定場所でやれよ……

ウリウリっ!と滝畑ダムへ抜け、あえて塩降隧道を通って腐道61のメインディッシュ
主要地方道の癖にフルダートの区間へ突入
ここ、フラットダートでたいしたこと無いんだけど
ダンプが頻繁に出入りしてるから非常に神経を使う。
おまけにギャラリー(単に散策してるねーちゃん×3)まで居てドリフトしながら下る始末
調子に乗りすぎてデカイ水溜まりに吶喊!
……ここまでそんなに汚れなかったのに酷いことになってしまった……
運の良いことに、ダンプとは舗装区間まで対向することなく進めた

腐道61から外環状R170を西進
新しくできた道の駅「いずみ山愛の里」を覗いてみることにする
道の駅 いずみ山愛の里
う~ん。無駄に立派な。
道の駅とは言っても大半は交流センター的な施設
直売所はここもかなり安かった
問題は、出口が泉佐野側にしか行けない上に
その先でまともにターンできる場所が皆無なこと
もうちょっと考えた方が良いぞ、コレ。

で、仕方なくR170を西進し松尾山農道なる農道へ入ってみる
ここはなかなかに堪能できそうなコーナーの連続する農道
今回はすこぶる鈍くさい四輪が前にいたし桃積んでたので大人しく走ったけど。
途中に和泉リサイクル環境公園なるものもあった
うーむ。この辺は知り尽くしてるつもりだったのにこんな良い道があったとは。

R480に合流してからは光明池から泉北一号へ
なんとかこの後の猛烈な豪雨を食らうこともなく無事に帰還することが出来た
今回は夕方から甲子園で母校の試合(結局雨でノーゲームの翌日ボロ負け)があったので
それを見るために早々に帰還したが、今回入り口が判明した林道がいくつかある
次回はマシなタイヤに履き替えてチャレンジしたいなぁ


ちなみに、桃は非常に美味しゅうございました。



総走行距離:約200km
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/839-ab2fe096