fc2ブログ

えらい目にあった

事は土曜日、FIT納車直前の朝に遡る……


納車日、早速お気に入りの音楽を聴きながら通勤したくてCD-RWにmp3を入れるべく
ライティングソフトで高速消去を実行!

……物凄い高速で処理が終わる……

我が家のPCは
Q:DVD-ROM、R:DVDマルチドライブ、S:CD-RW
という構成になっていまして

ええ、肝心の
mp3入れてるDVD-RAMが挿入されていたRドライブに高速消去
かけてしまったんですよ……


すぐさま各種のファイル復元ソフトを使用してみるも
既に領域が開放されてしまったディスク自体を認識できず
頼みの綱のFinaldataもXPではマルチドライブをリムーバブルドライブと認識しないためか
どうにもうまくいかない

結局、時間かかるの覚悟でセカンドマシンのWin2kでFinaldata
なんか検索開始してくれてやったー!と思ったら残り時間に60時間とか表示されて……

そのまま一晩放置

翌朝、残り45時間

そのまま出勤

昼過ぎに帰宅後、残り40時間


諦めてGジェネやってたら夕方にはなぜか終わってた
アレ、容量フルに使ってたらマジであの時間かかるんかなぁ……

と言うわけで何とかmp3データのサルベージに成功。
が、要らないから消したデータまで復旧してしまったので選別に時間かかりそう
mp3入れてるDVD-RAMは怖いから全部ライトプロテクトかけましたよ


バックアップ取る時にデータ飛ぶのは反則じゃよー
関連記事
スポンサーサイト



SHARE

コメント 0

There are no comments yet.
駄文