FC2ブログ

書くの忘れてた

契約ネタばかりで試乗記書いてなかったのでかるーく

まぁ、乗ったのはRSじゃなくて最廉価グレードのGだけど。

パッと見た目
マジ新型と気が付かなかった……
まぁ、旧型の見た目も嫌いじゃなかったから良いけど。

乗り込んで先ずはなんと言ってもシート。
アコード同等ってイヤ、コレそれ以上じゃないの?ってくらい
固めのクッション性もホールド性も、コレを標準にしてくれるなら文句無いという出来
オマケにオプションでランバーサポートが1万円で用意されているのも素晴らしい
と、言うわけでホンダの車で常々気に入らなかったシートが高得点。
一つ気になったのが、微妙にペダル類が遠い気がする。
ゲタ履かせてシート前に出すくらいで調整利けばいいけどなぁ

内装は無駄に多い小物入れが確かにチープだけど
これらに蓋付けて回っても邪魔なだけだし
車格と利便性のバランス見ればココが良い落としどころかと。
ただ、インパネの配色は統一感が欲しいかも。
RSは更に色が違うようでココが一番気になるところ。まぁ、最悪塗っちゃうけど。

メーターは先代同様独立三眼メーター
ステアリングの未来的なデザインを中途半端にしてるのが
この妙に寂しいメーターの表示だと思うけど……
透過色じゃなくてLEDで色付けてるなら替えたいかも。
あと、瞬間燃費は瞬間過ぎます。マジ使えネェ。プリウス見習え。

ラゲッジルームは先代も十分広かったし、何より皆無な車ばかり乗ってたから
EKシビックよりも広い荷室に感動を覚えるばかりで何も文句なし。
計った限りではXRモタも出し入れは苦労しそうだけど十分に乗る。
タイヤ抜けば後部座席に乗りそうな勢い。

さて、実走。
えーと。何でトルコンにしたんだこのCVT。前のが良かったぞ。
通常のトルコンATライクな運転が出来る点ではそりゃこっちの方が良いけど
先代のようなダイレクト感が微塵もありゃしねぇ
てゆか、俺がトルコンと致命的に相性悪いんだろうな。CVTはやっぱりキモイし。
ま、MT買うから関係ないけどな。
エンジンについては言うこと無し。1500はもっと良いんだろうと期待。
毎度の事ながらロードノイズは抑えめにエンジン音はしっかり聞こえるホンダ仕様。
なんかチャポチャポ聞こえたのはタンク?センターだから近くて聞こえるのか?

その他の感想はよく分からん
先代と比較と言われてもチョイノリ程度しかやったこと無いのでアテにならないし
まぁ、ふつーの車じゃね?普通に走る分にはトルクやパワーに不具合は覚えないし。
ステアリングはEPSなのかな?妙に軽かった気がする
視界は良好。ただ相変わらず鼻先が見えないホンダデザインはどうかと思った

と、まぁクソの役にも立たないインプレ。
走らすとトルコンとCVTに苛つくだけで他の感想出てこないし。
正直インプぶっ壊れて粗探ししている場合でもなかったし。



そのインプも現在GT羽根以外はど・のーまるに。
どこの国に送られるんだろう、アレ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事

はじめての100kmライドの話 2020/09/21
NESTO ALTERNA 2ヶ月乗り回して 2020/08/21
ロードはじめました 2020/07/10

↓クリックヨロシクm(_"_)m

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

Karz

Author:Karz
FK7とPC40を駆る軟弱山ノボラー
キラ付け不要論者の呉鎮甲19提督
ホシくん団長(ID:348602132)

平均燃費記録

CIVIC 6MT 13.7km/L(18.6km/L)
CBR600RR 21.8km/L(25.4km/L)
※値は満タン法による、()は給油時最高記録

月別アーカイブ

Twitter

にほんブログ村

Powered By FC2ブログ