蒼霧屋>Karz Side>Blog

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犯人はタービンだ 

異音の原因はタービンだ
潤滑部でオイルが油幕切れ起こしているのか
異物吸い込んで羽根が欠けたか
後者は有り得ないと思うんだけど。

前者だとしたらスバルDが使っているオイルが素晴らしいカスオイルと言うことに

もう一つ、キャタライザの遮熱板が割れて暴れてるって事例もあるみたいだけど
回転数に比例して音がするのと、極低回転で鳴らないこと
更には最初にこの異音が発生した時にエンジンレスポンスが極端に悪くなったことと
音の感じからしてコレとは違うような気がする

まぁ、オイル交換ついでにフロントパイプ周りも調べますか。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/608-1f183bfd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。