蒼霧屋>Karz Side>Blog

盆栽デー 

涼しくなって実に良い盆栽日和

エアクリボックスが外れなくて苦労した……
あと、油温計のセンサーがお亡くなりになってた
スティックタイプはダメだ。

で、バッテリーを一旦外して配線類も一度バラしてマッドガード&パワフィル取付
ココで問題がバッテリーの位置決め

元々の位置には入らない
元々の位置にはマッドガードが干渉して入らなくなる

この位置が良いんだけどシートの加工をしなければならない
一番良さげなスペースはシートの樹脂部分が干渉するのでアウト

フィルターに当たって入らない
エアクリボックス位置はフィルターに当たって入らない

シートを加工するのが一番綺麗に収まるんだけどあまりやりたくないので
マッドガードを加工して元々の位置に
マッドガードをぶった切って元々の位置に納めました
コレならシート外すときにもマッドガード邪魔にならないです

続いてCDIの交換……コレも問題発生。
というか、武川のコネクティングチューブを使うパワフィルが全ての悪因だったりする
本来ならココに電装品用のベースを置いてCDI等を搭載するんだけど
パワフィルとシートのクリアランスが殆ど無いのでコレは無理
CDIは純正位置に強引取付
結局、純正CDI用のステーと付近の配線を利用して強引取付
CDI付属のレギュレーターから電源を取り出すためのハーネスも
バッテリーキットのハーネスと併用出来ないので
配線切断してバッテリーからの直流電源を接続しました。
とりあえず設定は+3度に。

と、とりあえず今日はここまで。
パワフィル用のオイル買って来なきゃ
我ながらリア周りはスッキリしたと思う


最後にキャブ調整
フロートレベルを測ったら13mm強。PD22の基準値は12.5mmらしいから放置決定。
パワフィルの取説にはMJを10番上げろって書いてあるけど上げすぎだと思うので
MJ:#98→#105、ニードルクリップ:2段目→3段目に変更
PSは何故か0.75回転戻しで落ち着いた(エンジン温もりきってなかったか?)
試走結果はアイドリングが弱々しい・ニードル領域が酷い・濃い感じで最高速が伸びない
PSはしっかり暖機してやり直すとして
ニードルは4段目、MJ:#103で落ち着くんじゃ無かろうか

ついでにシートベルトは外しちゃいました
コイツでタンデムすることは100%無いわ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/587-07a4326d