蒼霧屋>Karz Side>Blog

方針転換 

スカチューンはやらない!
エアクリボックスは残す!

……と、言ってたんだが

各種キャッチタンクの設置・リンクの変更・CDI等々の増設等々
やりたいことを考えてると、どう考えても邪魔な物体でしかないので外すことにした
と言うか、キャブをPD22PD24から替える気満々なのでどうあっても邪魔なんだよね

で、とりあえずは多少でも吸気脈動を抑えてサージ効果を生みたいので
武川のダクト使えるフィルターとマッドガード購入
これならばブリーザーのリターンにキャッチタンクを設けると
キャッチタンクがサージタンクの代わりにもなるんじゃないかと期待
70925.jpg
※画像はAPE/XR100ノーマルダクト使用、スタンダードタイプ
でも、この配置じゃエンジン熱モロに吸いそうだなぁ
ちなみに買ったのはこのハイフロータイプ。オフロード対策は別途検討。

と、激安だったのでMFJ公認のフルフェイス購入(と言うかこっちがメインだった)
HJCので抵抗有ったけど1万切ってんだもんなぁ……
どーせ最初は低次元な速度で転けまりだろうから安物の方が良いか。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

オフロードって言っても普通の未舗装路程度ならスポンジタイプのフィルター使ってフィルターオイル吹けばいいと思うよ
あと、キジマからエアクリに付けるカバーが出てるからそれ付ければOK
  • [2007年09月26日 12:50]
  • URL |
  • セローの人
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

熱害はサスよりエンジン側に遮熱板付ければ良いんじゃないか?
その写真だと容易に思えるけど

走行会用のメットなんてHJCでも十分十分。
しかしHJCにSpoonに中華ブーツ・・・凄い安上がり装備だな

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/576-1aab3fd6