蒼霧屋>Karz Side>Blog

十津川・大塔林道巡り 

めちゃくちゃ疲れた

R168崩落部分
Panasonic LUMIX DMC-LS2
谷瀬の吊橋までは順調な旅路
R168の崩落部分は相変わらず復旧工事中

谷瀬の吊橋
PENTAX *istDS + smc PENTAX DA 16-45mm
揺れ揺れでなかなかスリリングな谷瀬の吊橋
バイク駐車料金100円なのは良心的

笹の滝へ向かう林道で
Panasonic LUMIX DMC-LS2
いざ笹の滝へ……て、この林道こんなしんどかったっけ?

笹の滝
笹の滝
PENTAX *istDS + smc PENTAX DA 16-45mm
最近の雨続きで水量は十分……つか多過ぎて正面に回れなかった
相変わらずの澄み切った水が素晴らしい

で、良く考えたらこんな山中で昼飯にありつけるはずも無く……
お店はどこもかしこも水曜定休だし
昼飯抜きで走りつづける羽目に。

恐怖!栗平林道
Panasonic LUMIX DMC-LS2
2006二度と行きたくない道ランキングの上位入賞が確実な林道
関電の発電所までは良いんだが
それ以降の中盤約7km程がガードレールなし1車線以下の断崖絶壁の上を走る道で
……落ちたら確実に死ねるどころか遺体が発見されなそうな場所が……

終盤は良い道です
Panasonic LUMIX DMC-LS2
釈迦岳登山口まで2kmの看板を抜けてからは大台みたいな走りやすい山岳道路
登山口から栗平集落(廃村?)までは未開通……て、繋げる気あるのか?

続いて県道235で篠原滝へ
車道からは、と言うより沢登りしないと正面に回れない滝でガッカリ。
途中で道間違えてえらい所に入り込んでしまうし。

宮の滝
宮の滝
PENTAX *istDS + smc PENTAX DA 16-45mm
篠原集落から殿野篠原林道へ
入ってすぐにある宮の滝

殿野篠原林道・高野辻より
PENTAX *istDS + smc PENTAX DA 16-45mm
殿野篠原林道は高野辻まで一気に駆け登り一気に下る林道
高野辻からの眺めはなかなか良い

当初予定ではここから天川へ抜けて温泉に入るつもりだったが
R168に戻ったのが17時回ってたのでそのまま帰宅
そして爆睡。

下半身が絶望的に痛い
関連記事
スポンサーサイト

コメント

2006って2005はあるのかw
オンロード、しかもそんなクソ重いバイクでよくやるな
俺的にはオフダろうが原付だろうが遠慮したい

あるに決まってんだろw
今から考えるから待っt(ry

こんなとこ行くからKSR欲しいんだよ
道間違ってとんでもない所に迷い込んでも簡単に転回できるし

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/220-0c563cfb