FC2ブログ

はじめての100kmライドの話

どうにも時間がなくてこっち放置気味だけど、後追いで書いていこうかと
既に前回・前々回でも記載済みの7月5日にやった初100kmライドの話です

NESTO ALTERNA納車から10日ほど近所(鎌倉・江ノ島周辺)で足慣らしを終え
結局、装備も登山装備流用からサイクルジャージを買い足して
(レーパンは最初から買って上にモンベルの短パン履いてた)
とりあえずロードバイクの操作には慣れたので長距離に挑戦

流石に距離が未体験の領域なので
素直にサイクルジャージにレーパン(短パン重ね履きは止めた)
足はSPDのシューズ(ペダルは買ってたけど怖くて未交換)という装備に変更

まぁ、いうて100kmですが。
自転車で100kmとか未知の領域過ぎたんですよ

とりあえずの計画はよく知っている道ということで
自宅から環状4号で野島公園~船越~ヴェルニー公園~汐入~葉山~
西湘BPの入口~境川を遊水地公園まで~あとは適当なルートで帰宅、と言うルート

当日は午後から雨の予報
本当は未明の空いている時間を使って余裕で午前中に終えるつもりだった

が、見事に寝坊

結局6時前のスタートになってしまう

環状4号をひた走り、朝比奈手前の坂で悶え、相武隧道で恐怖、
そこからは楽々の下り坂で・・・R16との合流、六浦T字路で固まった。
これは渡れぬ。

法的な話をすれば、左折レーンをそのまま直進して2段階右折をすればいいが
交通量的にそれは無理
仕方ないので歩道に上がって自転車担いで歩道橋で横断
途中すれ違った爺さんに睨まれた
今思えば左折して次の信号でUターンすればよかったのだが。

野島に渡って時計回りに周回
200921 (1)野島公園から八景島

公園内を回って、日産からの坂に悶えながら長浦港へ
200921 (2)200921 (3)長浦港の護衛艦

一度R16に出て、いくつか続くトンネルにビビりながら横須賀駅へ
200921 (4)200921 (5)200921 (6)200921 (7)200921 (8)ヴェルニー公園を押し歩きで通過

ここまでは、まぁ、言うても余裕だった

汐入駅から葉山まで、三浦半島を横断するこのルートが凄まじく辛かった
慣れない長く続く上り坂もさることながら、割と強めの風が西から吹いていたのだ
そう、ここから大磯まで延々と向かい風に苦しめられた

割とヘロヘロになりながら葉山御用邸に付き、
かなり昔にCB400で行って以来の森戸大明神へ
200921 (9)200921 (10)しばし休憩したが増える交通量に精神的に疲れ気味、しかもケツが痛い

音だけ確認で後ろについたロードを先に行かせていたら
最後に交差点で付いたのがミニベロなのに気づかず先に行かせようとして
「ミニベロだから無理だよ」と言われてしまう。恥ずかしい。
以後、少し引いてからミラーで確認して先に行かせるように注意するようになった
遅いから速い人は勝手に抜いてくし。

意外とアッサリ由比ヶ浜に到着
200921 (11)ここからは勝手知ったる道だ

200921 (12)200921 (13)稲村ヶ崎から江ノ島へ

江ノ島は一応渡って奥のロータリーまで行ってUターンするだけ
帰りが良い時間になるはずなのでその時飯を食おうという計画
結局これが昼飯食いそびれる事になろうとは・・・
200921 (14)200921 (15)200921 (16)赤灯台でちょい休憩

ここから大磯までの快走路、鵠沼から先は自転車では未知の領域
車が多くて怖いと言うけど、ここはマシなような。
超高速でかっ飛ぶローディーに呆れながら
自分も向かい風に耐えながらそれなりのペースで大磯までノンストップ
200921 (17)
折り返して虹ケ浜のファミマで補給・・・してたらポツリポツリと降り出した

江ノ島に戻ったときは完全に本降り状態
まさかの初雨天ライド
何も準備していなかったので濡れ鼠
仕事用スマホとカメラがヤバイので、気休めだがウルトラシルデイパックを出して収納

ここでおおよそ85km
このまま家に帰ると微妙に100kmに満たない
帰って近所で稼ぐというのはなんだか心情的に許せない
のでこのまま続行を決意

ていうか、既にずぶ濡れもいいとこで、帰ろうが寄り道しようが一緒だったし

境川沿いのいつもの道を藤沢橋まで
そこから境川CR初走行
雨さえ降ってなきゃ気持ちのいい道なのを確信しつつ境川遊水地公園に到着
200921 (18)200921 (19)無事(?)100km達成
なお、この写真撮っている時に自転車倒れて初ゴケ(ゆっくり倒れただけだが)
サドルの白い塗装部分に傷が入ってしまった

以降はサッサと帰るべく最短ルートを選択
境川からR1、R1から自宅の間にかなりの激坂が待っているのに何故これを選んだのか
俣野別邸庭園裏の激坂でついにギブアップし押し歩き
そしてクソ狭いR1で恐怖するはめに
とどめに自宅直前で『追い越し直後急ブレーキ』というありがちコンボを食らって横滑り
よくコケなかったわ・・・


と、初の100kmライドは後半が散々だったんだけど

・休憩するタイミングを覚えよう
・真夏の昼間だけなら雨具なくても別にいいな
・ジップロック大事!絶対必要!
・滑るからとっととプラのフラペは捨てよう
・足が気持ち悪いからシューズカバーは欲しいかも

と言う教訓を得た
なお、未だに休憩なしで走り続ける癖は治らない模様

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事

はじめての100kmライドの話 2020/09/21
NESTO ALTERNA 2ヶ月乗り回して 2020/08/21
ロードはじめました 2020/07/10

↓クリックヨロシクm(_"_)m

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

Karz

Author:Karz
FK7とPC40を駆る軟弱山ノボラー
キラ付け不要論者の呉鎮甲19提督
ホシくん団長(ID:348602132)

平均燃費記録

CIVIC 6MT 13.7km/L(18.6km/L)
CBR600RR 21.8km/L(25.4km/L)
※値は満タン法による、()は給油時最高記録

月別アーカイブ

Twitter

にほんブログ村

Powered By FC2ブログ