FC2ブログ
蒼霧屋>Karz Side>Blog

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪山用新ザック 

もう今年は残雪期まで雪山行く気無いんだけど
消耗品買いに行ったら見かけたザックが気に入ったんで買ってしまった

180216 (1)
OSPREY kamber22

オスプレーのキャンバー22
バックカントリー用のザックです
私の用途じゃただの冬用ザックですが

もともと、冬用にはケストレル48を流用していたのですが
最近冬は日帰りかやっても小屋1泊しかやらなくなったのでザックがでかすぎ
かといってストラトスでは冬は使いづらい(そしてコレでも余る)

ただ、先代コードの時からだけど雨蓋がないから触手が伸びなかった
(私はハードシェルを雨蓋で挟み込んで持って回る)

そんな悩みに衝撃の一言
「ヘルメットキャリーで積めばいい」

180216 (2)
ヘルメットキャリーでハードシェルをマウント

不格好だけど運用に問題はない

通常の気室と雪用のツールを分けるウェット&ドライディビジョン構造で
アイゼンなどをそのまま突っ込んで他の荷物が濡れることもなし
ゴーグル収納スペースが別途あるのも雨蓋の無いこのザックには嬉しい
専用のジャケット買わなくても冬にハイドレーション使える(の?)も嬉しい

あとはギアの積載

180216 (3)
ピッケルの搭載は何の問題もない

このザックのもう一ついいところは、こういう積載用のコードとかが収納して隠せることだ
できれば下部のピッケルループも隠せたら良かったのに

で、ストックの積載方法で悩んだのだが

180216 (4)
ストックの積載はスキー用のベルトを使う

なんとかこの方法で積載可能
つうか、スノーバケット外してスノーツールポケットに入れてしまうのもアリか

180216 (5)
この積み方はないな

最後にスノーシュー・・・はもうちょっと考えないとダメか
流石に本体が小さいから安定させるには一考が必要

最近荷物がどんどん減ってるからメインのザックも小さくしてもいいのかもしれん
というか、そろそろストラトスの痛みが酷くなってきてるんだよなぁ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/1665-3cc789b8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。