蒼霧屋>Karz Side>Blog

登った山9 大台ヶ原山 

大台ヶ原・大蛇ぐら

山歩きを始めた山

と言うか、当時は全くそんな気はなく、単にドライブついでに立ち寄っていただけです
何しろ装備がフル綿衣類に登山靴もどきのミッドカットシューズ、
糞重たい割に背負い心地の悪い街用ザック、雨具はレース観戦兼用のポンチョのみ
お茶1Lとおにぎり1つ余分に持って行っていたのはせめてもの救いか

無論、入ったことがあるのは東大台のメジャーな遊歩道のみ
シオカラ谷への下りはしんどいので、ビジターセンターから時計回りに
三重県最高峰・日出ヶ岳から大蛇嵓(だいじゃぐら)まで歩き、
戻って尾鷲辻から中道で帰ると言うルートを主に取っていました

で、日本有数・世界でも稀有な多雨地帯の大台ヶ原ですが
私、ここで雨に降られたことが無いんです
あるのはツーリング中に経由した時のみ(それでも小雨)
おかげで「本当に降るの?」と疑ってたりします・・・

写真は大蛇嵓から見下ろしたところ
崖に突き出た岩の上なので行くのめっちゃ怖いよ
ここの紅葉が最高なんだよなぁ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/1502-2ee0403f