蒼霧屋>Karz Side>Blog

登った(?)山7 天保山 

忙しくて(Gジェネが)コレやってるのすっかり忘れてた
仕切りなおしでいきなりですがネタ登山編

天保山山頂

言わずと知れた日本一低い山・天保山(山岳会・山岳救助隊もあるよ!)
他にも日本一名乗ってるところはいくつかあるけど
「国土地理院の地形図に掲載された山(傾斜文字で書かれている)」
で一番低い山(標高4.53m)

写真の右手、白い石で四角く囲われている部分が『山頂』です
ぶっちゃけ、後ろの公園のほうが高いですw
知らない人は公園の階段をひーこら登って登頂!とかやってるけど、
そんな登らなくていいです。むしろ降った先が山頂ですから。

最初に訪れたのは安治川口の寮にいた時
西九条で桜島線(現在のゆめ咲線)の電車に乗り遅れ
(当時はまだUSJもなくて昼間は1時間2本だった)
どーせ暇だし天保山渡(渡し舟)に乗ってみようと西九条から歩いたのです
安治川トンネルを抜けて弁天町から中央大通をひたすら天保山まで
真夏だったので熱中症になりかけながらなんとか到着
下手な登山よりよっぽどハードだったw
ちなみに天保山渡しはこの山頂のすぐ裏にあります

公園は写真の通り、桜がとても綺麗な花見スポットでもあります
天保山の観覧車のすぐ横なので遊びに行った際は是非。
山岳会で登山証明書ももらえるよ!
発行手数料(コンビニでのコピー代)は10円です
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/1500-79b30157