蒼霧屋>Karz Side>Blog

登った山3 涌蓋山 

写真はバイクで帰省した時に自然の家前から撮った涌蓋山

九重青少年の家から涌蓋山

我が故郷、九州は大分県にある涌蓋山
私が初めて登山と呼べる登山をした山
というか、小学校の林間学校ですけど。

おそらく疥癬湯コースか湯坪コースで登ったと思われますが、
何しろ小学五年の話なのでよくは覚えていません
1499.5mは決して高い山ではないが、2000m峰の無い西日本では十分に高峰。
女岳の手前で力尽きかけ、必死で登った記憶があります
今思えば頂上で飯食った後は回復してたので単にシャリバテ気味だったのかと
まだまだ運動中の食事・水分補給とかご法度な考えが残ってる時代でしたし

中学で登ったのは頂上も鬱蒼と茂るどこぞの裏山で、おまけに雨の中。
登山したって気分にはならず名前も覚えていない。
あのくらいの山だとうちの裏の山と変わらんかったし。

高校の時、同じ自然の家に行ったのですが悪天候で登山は中止でした

で、この林間学校、今はやっておらず、なんか海に行ってるとか。
全国的にも学校での登山は廃止方向にあるとかで・・・
んなことやってるからヘタレばっか増産されてんじゃねーの?
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/1490-74333822