蒼霧屋>Karz Side>Blog

大型二輪取得日記 ~3・4時間目~ 

強風吹き荒ぶ湘南台自動車学校……

3時間目・4時間目をセットで。

さすがに休日、人が多い。
そのせいか……

教「1号コースは覚えました?」
俺「はい、なんとなくは。」
教「じゃぁ、今日は一人で回っててもらえますか」

出たよ、放置プレイ。中免の時から慣れてるけど。

無理に組み直そうかと提案している教官も居たが
教「ああ、あのひと乗れてるから大丈夫」

もう卒研受けさせろや!

イヤ、ほんと、マジで。


そんなやり取りがありつつスタート。
人が多いので倉庫から引っ張りだしたCB750を使用
……って、何コレ強烈にギアが渋い……

1号コースをクルクルと。
しばらく走ってエンジンに熱が入りきった頃から
やたらとエンストするようになるCB750……イヤ、走行中に止まるって何よコレ。
ついには交差点の途中で止まったり碌でもない事になったので車両交換。
次のは問題なかった。シート破れてたけど。

そして講評もなく3時間目終了……なんなんだいったい……

4時間目
恐怖のAT教習
もうほんと、ATなんてこの世から無くなればいいのに。

スカブ650……デカすぎ重すぎ……
センスタかけてって起きねぇよこんなもん!
戻すのも一苦労。こんなんに好き好んで乗るやつ頭湧いてるやろ、絶対。

前荷重がかからないから後輪ブレーキ重視だよー
650はエンブレ効きすぎてこの中だと乗りにくいかもね
インジェクションだから始動後アクセル煽らないでね(!?)
なる簡単なお話の後コースへ。

何コレ。
乗っててヒザのあたりが猛烈にムズムズするんだが。
ニーグリップできないから低速のバランスがどうにも取れない。
コレで一本橋て何の罰ゲームだ。あとクランクも。
8の字やるとなんかガリガリいってるし。

アメリカン的な乗り味とも違う、なんとも頼りない乗り心地が許せない。

やっぱ駄目だ。
車と付くものに必要なのは何より「人馬一体」な感覚だよ。
四輪みたいにクリープ無いのは評価できるがライポジがクズすぎる。

ただひとつ楽だったのは、デジタルメーターでギア無いので
外周道路や急制動時のスピード調整くらいか

教習後
教「欲しくなった?」
俺「イヤ、全く。つかキモチワルイし。」
教「だよね」

うん。二度と乗ることはないだろう。
ある意味体験して良かった。

次は1段階見極め。
まぁ、問題なかろう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/1465-d7231300