蒼霧屋>Karz Side>Blog

厳寒大滝ドライブ 

本当は松本城を見に行くつもりだったんだけど盛大に寝坊
で、秩父方面についてググってたら面白い物を見つけたので見に行くことにした

珍しくR463が空いていたので、思ったより早くR299へ
しかし序盤でダンプに捕まり、芦ヶ久保の道の駅までかなり時間がかかってしまった

しかもここまで来てカメラにSDカード入れ忘れているのに気が付き
秩父に降ったところでベスト電器へ
……8GBで2980円とか……Amazonで虎のClass10-16GB買っておつりが来るぞ……

R140に入ったら今度はどこぞの旅館のマイクロバスに捕まり
居なくなったら次は鈍くさいバイクとそれを抜けないレガシーに
どうにもペースが上がらないまま目的地到着

三十槌の氷柱
三十槌の氷柱
三十槌の氷柱

なんじゃこりゃ……
奥秩父ってそんな寒いんかよ……

三十槌の氷柱にて川も凍ってる
携帯どころかバッグくらい平気

川まで凍っちゃってるし。
さすがに先に進むのが心配になってきた
思いっきり夏タイヤだし。

まぁ、そんな感じで心配はあったけど
基本路面はドライだしダメなら即Uターンすればいいかと更に奥地へ

何故か途中に分岐があるトンネルを抜け、二瀬ダムを渡り三峯神社へ
ここでようやく前走者が居なくなったけど塩カル撒きまくりの路面にビビって鈍足運転
なのにBGMはオフスプで変なテンションに……
上からベンツとか降りてきているから平気なんだろうけど
さすがにこの寒空でこんなところで事故った日には凍死しかねんので安全運転

三峯神社駐車場より
奥秩父山塊が美しい……夏になったら登ってみたいなぁ

結局路面はフルドライだったんだけどね。
で、駐車場入り口で躊躇するよくわからんクルマが。
氷柱のところでも居たけど、500円くらい出せよ……
関東人はどうしてこういうところがケチなんだ……

いざ神社へ

三峯神社・三ツ鳥居

三ツ鳥居なんて珍しいもんがあるとは
このサイズの物は初めて見た

三峯神社・随身門
三峯神社
三峯神社・拝殿

やけに装飾が派手な神社だなぁ……
この辺と言えば秩父神社も派手だよねぇ
土地柄?

三峯神社・お犬様

山岳信奉的に狼が神の眷属として祀られてたためか
狛犬がスリムで凛々しいお姿になっている

奥宮まではマジ登山で往復2時間以上かかるしこの時期は危険すぎるってんで断念
駐車場そばの山麓亭で昼食タイム

山麓亭にて・中津川いもでんがく
山麓亭にて・天ぷら蕎麦

いも田楽と天ぷらそばを。

いらないって言うから一つしか頼まなかったのに
カメラ用意している間に勝手に一つパクつくうちの人
先にもう一個付いてたんよ……

天ぷら蕎麦はなかなかに美味。
野菜たっぷりのかき揚げもさることながら、柚子の皮が良いアクセントになって
関東風な醤油ベースの出汁でもサッパリしていた


まだ時間もあるし、この様子なら近辺の道路は平気だろうと
栃本関所跡を目指すことにした

埼玉県道278号秩父多摩甲斐国立公園三峰線

で、降りは調子に乗ってたら塩カルで滑ってどアンダー……
タイヤ変えてから初めてVSA作動させてもーた
以降、またビビリモードに。

二瀬ダム
二瀬ダム

秩父湖を形成する二瀬ダムをしばし散策
やっぱダムはアーチ式が良いよね
ちなみに、ダム湖も見事に凍結してました

で、ここからが酷道区間
しかも路肩の凍結が酷い
オマケに肝心の栃本関所付近に車が駐められず右往左往……

栃本関所跡
栃本の集落

何とか駐めて撮影
妙に静か……というか静かすぎて逆に落ち着かなかった
冬だからかなぁ
すぐ近所で作業しているトラックとかも居たのに

栃本から降る途中
道路脇もこんな

で、降ってると道路脇に凍り付いている場所が多数
排水溝とか凄いことになってた

大峰トンネルでUターンし、滝沢ダムへ

滝沢ダム
滝沢ダム

展望ポイントが軒並み冬期閉鎖でループ橋の駐車場も真下の公園も入れず
そのまま帰路へ

で、帰り道も妙に遅い車に引っかかり変に時間かかったので圏央鶴ヶ島から高速で帰宅
夏にバイクで行きたいルートだったなぁ……
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/1334-d0eb5dfe