蒼霧屋>Karz Side>Blog

田辺ツーリング~捻木峠リベンジ~ 

てなわけで田辺まで行ってきました

朝6:30出発
岸和田和泉IC~みなべIC
快晴だって聞いてたのに何やらどんよりとした天気
心配してたら案の定、紀ノ川SAから海南のトンネルまで濃霧
ロクに視界がないのに無灯火でかっとばすバカ四輪多数。
連中死ぬ気か。イヤ、勝手に死ぬのは結構だから間違っても巻き込むなよ……
霧のおかげで体が一気に冷えるし。
トンネルの中が暖房効いてるみたいに暖かかった。

途中、吉備湯浅PAで朝食。
意外な利便性
おニューのサドルバッグがテーブル代わりになる事を発見!
コレは何かと便利かも。

一車線区間はうまいこと一人旅で前走車や後続車に苛立つことも無くみなべIC到着
で、いきなり迷った。
まずは今回の主目的「ひき岩」のある、ひき岩群国民休養地に行きたいんだけど
持っているツーリングマップルが古くてICと県道35の位置関係が分からない……

とりあえずトイレ行きたかったので南部川の道の駅へ
落ち着いたところでひとまず南部梅林へ
住宅地を抜けて梅林に。
新聞には「散り始め」と書いて有ったけど完全に散ってた。
仕方ないので梅畑の中を海側に向かっていると、うまく県道35に合流

二つ峠を越えてひき岩到着。
うはwでけぇwww
と感動するのはいいが、遊歩道の入り口になる駐車場が見つからない
なんとなくコレだろうと立ち入った山道が正解で駐車場到着

遊歩道を歩く事数分、展望地へ到着
ひき岩
なかなかの絶景。
人里からそう離れていないところでこんな景色が広がっているとは。
しばし景色を楽しみ下山。
田辺観光協会のサイトを見るともう一ヵ所展望地が有った模様
あと、この岩の中に建つお寺があるそうだけど見つけられなかった

国民休養地を抜けて再び県道35
次の目標は去年辿り着けなかった捻木峠。
今度は極狭険道は使わず、ほぼ全線二車線の広域農道でアプローチ。
つかあの軽自動車以下限定区間に入る気はサラサラ無いし。
広域農道は適度なワインディングでなかなか楽しめた。梅も綺麗だったし。
そんなわけであっという間に去年も寄った絶景ポイントに到着
険道218より
田辺の市街や白浜まで見渡せる上、周囲は満開の梅畑
梅の先に見える白浜
さて、ここまでは元より問題なかったのだ。
問題はここから捻木峠へ登る作業道を見つける事……て、あった。
つか、こんな綺麗な看板去年は無かったように思うんですが。

険道218よりよっぽど快適な作業道を登ることしばし。
道は綺麗なんだけど急坂&杉の葉で結構怖い……
おまけに何故か燃料コックが閉まっててガス欠起こすし。
そんなこんなで登っていくと舗装が途切れ、
(途切れたって言うか元は舗装されてたぽい)
フラットダートを登る事しばし、NTT中継局のゲートに到着。
で、肝心の杉はどこよ?
古びた熊野古道の看板を見ると、どうやら通り過ぎてた模様
恐る恐るダートを下ると捻木峠の看板発見
……て、ちょうど舗装が切れてるところだよ……
必死にダート走ったのは無駄骨でした
峠へはバイクで入れない事も無いけど
古道の石畳だったし妙に泥だらけだったので、分岐に停めて徒歩で侵入

鬱蒼とした杉林の中、その奇妙な大樹をついに発見
捻木杉
カメラ用意してたらどう見ても道に見えない所からおばあちゃんが登ってきた
途中で追い越した原スクのおばあちゃんだ
……てか、マジどこ登ってきたんですか。
杉は幹自体が捻じれてるのかと思ってたけど、枝が捻じれてるのね。
清姫が巻き付いて捻じ曲げたといわれる杉。
昔はその伝説の通り田辺を見下ろせたのだろうか?
今は深い杉林で展望ゼロ。

ちなみに、この一帯は一昨年の台風で崩落し現在も復旧中
石畳を汚していた泥は作業車両が持ち込んだものらしい
世界遺産にでも登録されなきゃ復旧されたりしなかったんだろうなぁ

続いて目指すは日御碕
R42に出てまったり北上。
みなべまで後に付いたBMWが果てしなくウザかった
前トラックで抜けなかったし。
潮吹岩
またも田辺で時間を浪費し過ぎた。やはり祟られているのだろうか。
既に12時を余裕で回ってる=腹が減ったので日御碕で昼食。
釜揚げしらす丼定食
釜揚げしらす丼定食 \900
しらすの分際で食い応えがあるとはどういうことだ!
ウマかった。

ここからは海岸線を繋ぐ県道を走る
海釣り公園
途中に「みちしおの湯」という温泉があったけど今回もパス
去年来た時は客がいっぱいだったけど今回は駐車場に車ゼロ
でも時間が押してるので諦めた

しばし走って白崎海岸
白崎海岸
公園も復旧されてたけど、時間が悪かったのか岩の白さが際立ってなかった
太陽の角度の関係だろうけど、午前中に来ないとダメなのかな?

白崎海岸からは淡々と海岸線を走り、有田でR42に合流
海南で多少道に迷いつつもなんとか風吹峠-臨海-湾岸線で帰宅

今回、終盤がグダグダ。
自ら渋滞に突っ込むし、すり抜けするポイントを見誤るし。
素直に犬鳴越えて外環で帰れば良かった
(思いっきり通勤ルートだから休日に走りたくないのよね……)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ツーリングレポート拝見しました。
いい景色ばかりですね。
釜揚げしらす丼美味しそうですね
(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪

まいどです
最近写真の撮り方が迷走気味でまたもロクな写真が撮れてないです
一度じっくり勉強しないと。

しらす丼はなにげにボリュームがあって、後でお腹が苦しくなってしまいましたよ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/128-31d62b8f