蒼霧屋>Karz Side>Blog

サポートニーシン使ってみて 

GW全滅でどうにもならないので
水曜定休に白浜まで温泉入りに行ってきた


まぁ、そっちのレポは後日書くとして


早速、SK-638 サポートニーシンガードを一日使ってみたのでインプレ

先に結論を書くと、コイツ、バンドの位置がおかしいんじゃねーの?

普通に装着すると、何分も経たないうちにずり下がってしまう
一番上のバンドだけでは中のプロテクターを保持できないから
バンドの部分だけが動かずに、中身が下がっていってしまう
で、とりあえずの応急措置として、プロテクターを袋から少しだけ取り出し
バンドでプロテクター自体を締め付けられるようにしたら多少マシになった
今後は、バンドを一つ増設するしかないかと。
タイチの類似品だと、バンドが下側だからもっと酷いような気がする……

二点目は確かにスリムだけど、サポータータイプゆえに脱着が面倒。
ツーリング用途ならともかく、通勤程度だとふつーのタイプの方がマシかも。

あとは袋の耐久性が心配。早速糸ホツレ出てきてるし。


良い点としては、サポータータイプなので、左右のズレが皆無で、
上記の対策後はカップ部も動かず、非常に付け心地が良かった。
無論、バンドタイプのような締め付け部分が痛くなるようなことも無し。
スリムなので、よくある膝の部分を絞ったジーンズなんかでも問題なく使える。


とりあえずコミネさん、バンド位置の改良と袋だけの単品売りしておくれ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/1220-100d77dc