蒼霧屋>Karz Side>Blog

クスコ ロワアームバー装着 

月曜時点の予報は雨で、こりゃ駄目だなぁと思ってたら
火曜になって予報が変わり、結局、快晴になったのでFITの作業を一気に終わらせる

クスコ ロワアームバー Ver.1&2
まずはロワアームバーから。

正直、私は昔っから、こいつの効果には否定的。
太い一体物のフレームで連結されている部分に、こんなもん足して何になると言うのか
確かに、FITの足回りの構造だと、Ver.2はロワアーム後ろ側のブッシュホルダーを、
フレームとロワアームバーで挟み込む形になるから、多少は効果があるかとは思うけど。

GC8でも激変すると言われても頑なに付けなかった部品。
が、FITのどーにもグニャグニャする足に耐えられず、
構造上、タワーバーでは効果が得られそうにもないから、今回はポリシーを曲げて装着。


作業開始して早速躓いた
FITのジャッキポイント、なんつーとこにあるんだよ……

辛うじてジャッキが入って何とかジャッキアップできたから良かったような物を。
コレ、車高落としたら絶対入らん。


チャッチャと外してチャッチャと取り付け
下回りなのに、ボルトの固着もなくあっさりと取り付けが完了した

というか、何か凄い綺麗なんですけど。
バンパーに付いている変なフラップの効果なんだろうか?
だいたい、ドロドロに汚れているはずの部分が洗ったかのように綺麗でビックリ。

クスコ ロワアームバー Ver.1&2

本来なら1Gで本締めするべき部分だけど……
外すときにブッシュの捻れが取れる感じもなかったので、そのまま復旧した。
どーせ夏には足交換するから、その時きちんとやって貰えばそれで良し。

クスコ ロワアームバー Ver.2

Ver.1は完全にフレームより上だけど、Ver.2は結構下にはみ出てしまう。
まぁ、極端に車高下げる気なんて無いから、気にすることはないだろうけど。


とりあえず、鼻の入りは良くなった
あの嫌なグニャ感が感じられるような走り方はしてないので、そこらは後日
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/1215-745a9f8b