蒼霧屋>Karz Side>Blog

紀ノ川モタツー その2~最初が峰&葛城山~ 

根來寺を出て広域農道を戻り、再びr62へ
紀ノ川へ向かう途中、コンビニで昼食を購入

R424の終点から紀ノ川を渡り、最初が峰へと向かう
が、かなり昔に会社の花見の帰りに立ち寄った以来なので
正直言って入り口が分からず……て言うかこのへん道が変わってる?
やけに入り口が立派な道になってた
庄前峠からミカン畑を抜けて最初が峰へ

最初が峰
PENTAX K-7 + DA 16-45mm F4
最初が峰
PENTAX K-7 + DA 16-45mm F4
標高低いけど紀ノ川流域の視界が広い
車やバイクでも簡単に登れるけどハイキングコースにも良いかも

最初が峰
PENTAX K-7 + DA 16-45mm F4
山頂公園には無料の双眼鏡もある

最初が峰
PENTAX K-7 + DA 16-45mm F4
南側はミカン畑の真っ直中

山頂公園で昼食
レジャーシートでも持ってきてゴロ寝すれば良かった……


最初が峰を出て、龍門山側に行って勝神峠から紀ノ川に下るつもりだったんだけど
寺山から庄前峠と最初が峰
RICOH GX200
ゴルフ場の駐車場から抜ける道が分からなくて挫折
と言うかゴルフ場手前のダート林道がそれだったのかな?


またr62に戻り、紀ノ川広域農道を今度は東へ
紀ノ川広域農道・ジェットコースター区間
RICOH GX200
紀ノ川広域農道・ジェットコースター区間
RICOH GX200
久々のジェットコースター農道
京奈和の工事が進んでるって、こんなとこ通るんか……景観悪くなるなぁ……

で、当初予定ではこのまま進んで鍋谷か蔵王抜けて変えるつもりだったんだけど
なんとなく粉川口から葛城山に登ってしまった

ボアうpの本領発揮!とばかりにガシガシ登る
100cc時は2速でもきつかった登りが3速でもいける
葛城山へ
RICOH GX200
柿畑とミカン畑が斜面に広がる山道を登る
葛城山へ登るのはこのルートが一番楽。

ハイランドパークは人でいっぱい(つかあの駐車場なんとかせえよ)だったので
スルーして葛城山頂へ

葛城山
PENTAX K-7 + DA 16-45mm F4
葛城山
PENTAX K-7 + DA 16-45mm F4
葛城山
PENTAX K-7 + TAMRON A09 28-75mm F2.8
朝の霧の影響か、一気に暖かくなったせいかガスってて大阪側の展望は望めず

小休止して、塔原へ下るルートで下山
時間有ったから道の駅に行こうかとも思ったけど
最近パターン化してアレなので、そのまま外環に降りて泉北一号で帰宅


総走行距離:131km
概算燃費:51.4km/L

やっぱボアアップしてから燃費が凄く良い
まぁ、ハイオクになってるんで素直には喜べないんだが……

ちなみにシャワーヘッドのオイル漏れはワッシャー交換で収まった
やっぱワッシャーが変形した上に傷入ってたせいだった模様
ヘッド開けるとしたらホースで抜くしかねぇな
もうあのボルト触りたくない
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/1140-ce86725f