蒼霧屋>Karz Side>Blog

連休最後に散歩ツー 

ボアアップ作業が頓挫してしまったので
最終日はCBでお出かけ
とは言っても連休で渋滞が恐ろしいので
早朝にいつものコースを回ってきた

今回、GPSロガー忘れたのでログがないです
写真は荷物になるのがイヤだったのでGX200のみ

南河内グリーンロード
R309からPL教団の丘を抜け、南阪奈道高架下を抜けて
チョーヤ梅酒本社の前を通って南河内グリーンロードへ

朝早いのに農園や直売所はもう営業してた

早朝のグリーンロード

道の駅 近つ飛鳥の里太子で小休止
さすがにここは開店準備中だった

更にグリーンロードを繋いでR309を目指す
2輪通行止め区間があるので平石の交差点からr27に出るのが常套手段だが
あえて大阪府道200号上河内富田林線へ
彼岸花が綺麗な田んぼ
すぐに半分がコンクリ舗装の集落に突っ込み、路面状況は一気に悪化する
車一台ギリギリ通れるかくらいの極狭路、しかも最後はCBの2速でも足りない急坂

地図で近道だとか思って入ると泣くよ

R309は新道で奈良に抜けて旧道でUターンという小僧コースを
R309水越峠旧道
R309水越峠旧道
水越峠を抜ける旧道は走りにくいほどではない峠道
今でも水汲みの人や登山客、四輪小僧が毎日訪れるので
路面が苔や雑草で覆われたりはしていない

ほどなく水汲み場でもある祈りの滝に到着
祈りの滝
祈りの滝
祈りの滝
誰も居なかったので久しぶりに写真を撮れた
まぁ、ここの水は湧き水と名乗っているがただの井戸水なので……
ボーリングしてもポンプで強制汲み上げしてないから湧き水なのか?

前述の通り、この辺は四輪小僧の遊び場なので路面がすごいことになっている
サーキットかここは
サーキットかここは
昔はそうでもなかったけど数年前からドリばっかになったかららしい

峠へは結構標高を上げることになる
水越峠へ
峠の標高は約530m
新道は半ループで300mまで、そこから長いトンネルで
大阪側の合流点標高400m付近に抜けるわけだから100m近い標高差がある
水越峠へ
単純に標高で言えば更に南の千早峠(R310)や蔵王・鍋谷の方が高いが
短距離で標高を稼ぐのでえらく登っている気分になる

ちなみに峠はダイヤモンドトレールと交差するため登山者の路駐が多い
しかも、休日はこんなところにバスが来る
大阪側は緩やかだけどさぁ……使う人、いるんだろうなぁ

R309を往復し、更にグリーンロードを繋いでR310へ
で、間違えて千早峠に向かってしまったのでそのまま登る
この辺から走る方を楽しみだして写真激減

千早峠ちょっと下って五條の街を見下ろす
まぁ、千早峠っつっても本来の千早峠は神福山挟んで反対側なんですが。
金剛山周辺の林道は結構広い未舗装or簡易舗装林道なんだけど
何があったか知らないが巨大なゲートが二重にあって完全進入禁止になってる

金剛山トンネル抜けたところでUターン
更にグリーンロードでR371へ抜けて外環へ
道の駅 いずみ山愛の里でようやく朝食

米粉パン
クルミパンがまだ出てなかった……orz
クロワッサンは失敗だ。米粉でコレ作るもんじゃねぇ。モチモチしすぎ。
ピザパンは野菜いっぱいで美味しかったですよ

ついでに野菜を買い込んでシートバックいっぱいに詰め込む

少し戻って旧R170に入り槙尾山へ向かい、泉州東部農道(?)の和泉市区間へ
相変わらず誰も走ってない快走路
これが全部繋がるとR170バイパスにもなるんだが……いらねぇわな。

R480合流点から府道226に入り、そこから府道40に抜ける山道を捜したのだが分からず
一旦旧R170に出て府道40を登り、農道の岸和田区間へ
射撃場の前を通り府道39へ抜ける道
岸和田市はこれ以上やらないって言ってるから和泉市区間との連結はないんだろうなぁ

そしていつものOMC
2輪通行禁止区間手前から農道の貝塚区間へ
たわわまで一気に下ってUターン、そして一気に登る

後は来た道を引き返す
逆側から分からなかったr40-r226間の山道を捜して発見し通過
やっぱすごい時間短縮になるわ。めちゃめちゃ狭かったけど。

そして往路で気づいていた場所で停車
90923_15.jpg
90923_16.jpg
なんだこれは。

なんか、板金屋の宣伝みたいだったけど何でまたこんなところに……
ぶっちゃけ、道路以外何もないところなのに。


農道を走り終えて外環に出たらR480と泉北一号で帰宅
朝7時に出て11時過ぎに帰宅
暑くなる前に十分楽しめたわぁ


総走行距離:170km
概算燃費:20km/L
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/1095-663506b8