蒼霧屋>Karz Side>Blog

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来た……けどなぁ…… 

K-x

PENTAX K-x

噂のK-7廉価版っつーかK200D後継来た
こんなカラフルにして何考えてんだPENTAX


まぁ、色とかそんなのはどうでも良いから基本性能
感度はK-7よりも高感度に(ノイズがどうだか怪しいけど)
ダストリダクションは従来通りでK-7のは積まれず
K-mのボディー流用で防水防塵ボディーも無し
電子水準器・77分割測光・AF補助光・スーパーインポーズも非搭載
ダストアラート・ライブビュー・動画撮影・Svモード搭載
インターバル撮影機能は無し、ケーブルレリーズも使えない
ファインダーはやっぱりペンタミラー
シャッターは従来機とK-7の中間くらい
モニターは従来通り、単3電池仕様も従来通り

むぅ。また中途半端な。しかしコレは悩む半端さだ。
個人的なK-7の欠点であるところの電池問題と本体重量は解消
ただし、気に入らないのは相変わらずの暗くて狭いペンタミラー
K-m準拠なのでレリーズスイッチ使えないとかAF補助光無いとか……
K-7より省かれて残念なのは電子水準器。自動補正はいらんけど。
とはいえ、シャッター性能は必要十分だし、上位機種にしかなかったSvモードも付いた
なによりセンサーが実質K-7より上位性能

価格差を考えると妥協できるレベルなんだけど……
ボディー単体で売ってねぇしなぁ
単体で売っていれば即決できるのに。
K-7も10万切りそうなのにレンズキット7万はなぁ
やはりK-7後継待ちか。キリが無いけど。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/1088-8da4489a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。