蒼霧屋>Karz Side>Blog

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強風でロクに釣れず 

というわけで、早朝から釣りに行ってきた

モタに道具くくりつけてAM4:00に出発
最初は大津川河口の南面、下水道組合横の船着場でやるつもりだったんだけど
なんかゲートを全て閉鎖されて入れなくなってた
その海側の高台なら出来たけど、そこは下手に大物釣れると引き上げられないんでパス
マリーナのとこは先客が陣取っていたんで、反対側の白灯台へ

貯木場白灯台
モタモタしてたらすっかり日が昇ってしまった

そっそく準備にかかるも、凄まじい強風で仕掛けの支度すら満足に出来ない状況
とてもじゃないがブランク数年の私の腕ではチョイ投げすらできる状態じゃないと判断
サビキでアジ狙いに変更
で、その後、アレは飛ばされるコレは飛ばされるで準備にもモタモタしてしまい
よーやく始める頃には既に6時前……一時間何やってたんだか……

豆アジばっかの間に小型(20cmくらい)のアジ釣れたところで
最初の仕掛けが根掛かりしてしまい第一ラウンド終了

しかも、ペース良く釣り上げ……とはいかず、なんか数匹釣れちゃぁ糸絡み
強風でたわんだ道糸を巻き上げてるうちに変な癖がついたみたいで
しまいにバックラッシュの連続→更に悪化し中軸に絡む始末
ぶっちゃけ、釣ってる時間よりも糸絡みを解いている時間のほうが長いという
悪循環ここに極まれりな状態でアミエビもロクに減ってない

で、第二ラウンド
てきとーに選んだサビキセットのカゴの重りが軽くてどーにも使いづらい
時間も経ってどっか行っちゃったみたいでロクに釣れなくなるし
風は相変わらず強くて道糸の状況も悪化する一途……
そんなもう帰ろっかなーってタイミングで
何がかかったのか知らないけど凄まじい引きと共に仕掛けごと持ってかれて終了

結果
惨憺たる釣果
こんだけしか釣れなかった……復帰初戦とはいえサビキでコレはあんまりだ











ちなみに豆アジどもは
やっぱこれよねー
たいした量釣れなかったのでから揚げに。
小型のは塩焼きにしてやりました



次はもうちょっとマシな釣りがしたい……
せめてもっと風が穏やかな日にやりたいッス……
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluefog.blog46.fc2.com/tb.php/1062-ce7bf2f8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。