FC2ブログ

衝動買いでゴミの山

某所でリボ春香が299円に!とか言ってたので衝動買いしてしまった

で、今日届いたわけだが

リボルテック春香&美希(税抜299円)とクラウザーさん(税込299円)
あとミニラジコン(300円くらい)……全部で送料込みでも3000円しねぇw

勢いで買ってしまったがどーすんだこのゴミの山
あ、ラジコンは結構出来が良いですよ。300円なのに。
でもホイールが同じなのは手抜き過ぎだと思うんだ
スポンサーサイト



釘ブレ

最近はやるゲームもないからロスルEでオアフの日々に戻ってたんだけど

うちの人が予約していたらしく帰ったら釘の声が。


釘宮Xブレード

と言うわけで久々に箱○とTVを占拠された
曰く「別にクソゲじゃないけど特別面白くもない」とのこと
まぁ、そんなもんか・・・

トラックバックテーマとかに乗っかってみるテスト

第726回「連休中、どこに行きますか?」

先述の通り、連休は全て仕事で潰れるけど
明けて9~11日が休めそう
なので、しまなみツーリング最終日に雨のせいでgdgdになった
香川へのリベンジ、すなわち金刀比羅宮&うどんツーリングに行こうかと。
と言うわけで琴平の旅館を予約。

しっかし、南大阪だと高速1000円の恩恵が薄いなぁ
阪神西&東と第二神明で1050円かかるし。
中国池田まで迂回するのはアホらしいし。
北に行くにも東に行くにも同条件
南……は高速使うより山走った方が楽しいし

ボアうpに向けて

今まで使ってたトルクレンチ
流石に何年も校正してないしエンジンに使うには信用無いので


KTC デジラチェ GEK060-R3

コレ買った
しらんうちにモデルチェンジとかしてるし

あとはフライホイールプーラー買わにゃ

ネットブック買ってみた

仕事がうまく終わったので最終日はお休み

で、買い物に出かけたら安かったので思わず衝動買い

TOSHIBA NB100/H
TOSHIBA NB100/H

変な条件とか付いてなくて3万切ってたのよね
型落ち品だからだろうけど、新型は10インチで横幅でかいし
他のスペックは変わって無いのでこれでおk。
NECのも似たような価格だったけど、いつもの付随ソフトがウザかったので止めた

何しろ主用途がゲームの攻略サイトを片手間で見たいからという……
あとはセカンドPC(自作デスクトップ、雷鳥1GHzマシン)のファンがうるさくて
夜間回しっぱなし作業に不向きなんで省電力なPCが欲しかったのも。

で、半日XPのアップデートで潰れました
USB接続のドライブ持って無いからこっから先は面倒だなぁ


使用感はまぁ、こんなもん?
キータッチは悪くないんだけど、たまに入力が飛ぶのが難点
あとは液晶が光沢なので、画面が暗いと映り込みが……

そして何より
TOSHIBA NB100/H
TOSHIBAの文字がでかすぎ
せめて彫り文字とかにしてくれよ……



そんなわけで
TOSHIBA NB100/H
余ってたヨシムラステッカー(メタリック)貼ってやりました

設定めんどいよー

香川リベンジ その1 児島坂出&チョイ寄り道編

悲惨きわまるGWの修羅場を潜り抜け
ようやく手にした3連休

予定通り、香川・琴平を目指して出発

AM6:00前に自宅を出発
当初予定では淡路ルートで四国入りするつもりだったが
そのルートだとどう考えても時間が余る上に帰りのルートと被って面白くない
そこで出発直前になって瀬戸大橋ルートに変更

阪神高速堺ICから堺線-環状線-池田線で中国道中国池田ICへ
宝塚トンネルの渋滞を嫌って朝早くに出たのに既に渋滞が始まっていた
バイクだし酷い渋滞にはなっていなかったのでロスするほどではなかったけど
あとは山陽道に入ってひたすら岡山へ。
加古川付近で濃霧を食らったり、暑くなると言っていたわりに凄く寒かったりで
吉備SAに着く頃には既に体力切れの様相
つか、車でもバイクでもここでバテるんだよなぁ……

コレといった渋滞も無かったので水島ICにはAM9:00前に到着
予想通り、素直に琴平目指すと時間が余りまくるので
水島ICを降りて鷲羽山スカイラインへ

鷲羽山スカイライン
鷲羽山スカイライン
鷲羽山スカイライン

前回モタで訪れた時は全線全開走行でしんどいだけだったけど
今回はグル珍してるバイクも一台だけ、遅い四輪も居なくて実に快適だった

瀬戸大橋

鷲羽山スカイラインを流して抜け、続いて鷲羽山へ
前回は時間の都合でレストハウスまでしか行かなかったので
今回は山頂まで登ってみた

鷲羽山レストハウスより

山頂まではレストハウスから10分弱。
遊歩道も整備されているので難なく登る事が出来る

鷲羽山山頂付近より
鷲羽山山頂より
鷲羽山山頂より

全舗装された最短ルートと、簡易舗装の自然研究路があり
登りは前者で、降りは後者を使った
自然研究路は周囲の植物もさることながら、瀬戸内の眺めが美しいのでオススメ

鷲羽山自然研究路

鷲羽山を出て、児島IC付近で給油
児島ICから瀬戸大橋へ

ここ渡るの何年ぶりだろ
入社当初に愛媛出身の同期と四国観光した帰りと慰安旅行以来か。
確か、それ以外は淡路ルートかしまなみルートだった記憶。
自分で運転して渡るのは実に10年ぶり

時間も無駄に余りそうなので与島PAに立ち寄り

与島PA

PAの方は盛況だったけど、フィッシャーマンズワーフのほうの寂れ具合ときたら……
駐車車両も疎らだし、土産屋も閑散。
昔は遊覧船とかヘリの遊覧飛行とかも有ったのに

フィッシャーマンズワーフ
フィッシャーマンズワーフ

フィッシャーマンズワーフの前でトルコ料理屋台があったので早めの軽い昼食
私はシシケバブ、相方はまだお腹空いてないとトルコアイスを

シシケバブ

だいぶ時間を潰したつもりだったが、この時点でまだ11時過ぎ。
このまま琴平を目指すと宿のチェックイン時間よりはかなり早くなってしまう
仕方ないので坂出北ICで降りて道の駅・瀬戸大橋記念公園へ

瀬戸大橋記念公園
なにやらイベントをやっており、駐車場がほぼ満車状態

瀬戸大橋記念公園
瀬戸大橋記念公園
瀬戸大橋記念公園
瀬戸大橋記念公園

しばらく公園内を散策
それでもまだ12:30。
琴平なんか30分もかからないからまだ早い

そこで海岸線を走り、年に二回しか渡れないという津嶋神社へ向かった

津嶋神社
津嶋神社

夏季大祭以外は渡る事が出来ないので眺めるだけ
橋は架かってるけど、通行止めでしっかり板まで抜いてるのよね
傍にある駅、津島ノ宮駅も夏季大祭の日にしか電車が停まらない

津島ノ宮駅
津島ノ宮駅

まぁ、神社以外何にもないから無理も無いか。

この寄り道で良い時間になってきたので、一路琴平へ向かう
海岸寺付近
海岸寺付近



その2 琴平・金刀比羅宮参拝編へ続く

香川リベンジ その2 琴平・金刀比羅宮参拝編

津嶋神社を出てなんとなく適当に走ってR10に出た
後は前回モタで走り回ったルートでR10→R319で琴平へ
あの時、無駄に彷徨ったおかげで道を完全に把握しとるw
そのままr208に入り、一通道をこれまた適当に走っていたら宿に到着した

旅館到着

当日のお宿は参道入り口すぐ傍の橋本屋旅館
設備はかなり歴史を感じるホテルだが何より料金が安い
おまけにこの立地は金刀比羅宮参拝には便利すぎる
駐車場は川向に有るのだが、バイクなので宿の軒先に置かせてもらえた

しばらく足腰を休めて、いざ金刀比羅宮へ
女将さんの「今日は結構空いてますよ」の言葉通り
昼下がりだというのに歩くのも写真を撮るのも問題ないレベル

金刀比羅宮参道
金刀比羅宮参道

階段をひたすら登る事365段
ようやく土産物街を抜け、大門に到着

金刀比羅宮参道
大門までは駕籠もあります

ここからはひたすら登る石段は鳴りを潜め、桜馬場と呼ばれる石畳の参道になる
木陰になっていて、一気に400段近く上ってきた体を少し休める事が出来る

桜馬場
桜馬場

桜馬場を抜けると少し広場になっていて、神馬を飼養している御厩がある

御厩の神馬

ここから石段再スタート
青銅の鳥居を抜けるとすぐに書院と旧社務所がある

書院

書院は表書院のみ有料一般公開されているが
ここは以前、慰安旅行できた際に特別公開されているエリアも見たのでパス

金刀比羅宮参道

クランク状になっている参道を更に登ること628段
知らないと勘違いして先に御参りしてしまう旭社に到着

旭社

こちらは帰りに参拝する社
以前は何も表示がなくて、ここで参拝客が逆走を始めていたが
現在はロープで区切られていて間違える心配もなくなっていた

廻廊
賢木門

ここからはひたすらに石段を登りに登る785段(±1段)
ようやく御本宮が姿を現す

御本宮
金刀比羅宮展望台

通常はここから帰路に入ります
以前、慰安旅行で参拝した際も観光ガイドに連れ従ってここから降ったわけだが
今回わざわざ宿まで確保した最大の理由、奥社への参拝に向かう

奥社へ
奥社へ

片道約20分とか
楽勝だろと出発

白峰神社

ヘロヘロになりながらも、すぐに社が見えて「何だこの程度か」と思いきや










マジで? マジで。










!?



よんひゃくよんじゅうごだん……だと!?
おまけに約20分て……御本宮に書いてたアレは嘘だったのか!?

うんざりしながらも更に先に進む

赤い建物が見えるたびに「着いた!」と思えば折り返しでまだ上があったり

ラストスパート

いよいよもうヘバってきたところでよーやく辿り着いた

奥社
1368段こんぷりーと

参道から合計1368段
やっと辿り着いた奥社は倒木により工事中だった

奥社からの眺め

しばし休憩
つか、こっからまた1368段降るのか……

まぁ、降りは楽なんだけどね

三穂津姫社
三穂津姫社
絵馬殿

先ほどはお参りだけしてとっととスルーした御本宮をゆっくりと
中でも絵馬殿はすごい。しばらく見入ってしまった

旭社

戻って旭社
旭社は特に彫刻がすばらしい

さて、ここからは帰路
奥社まで行ったおかげで時間も良い頃合

帰路にて

とは言え、宿に戻るにはちと早かったので周辺を散策

琴電琴平駅付近

ま、あんま見て回る街でも無いな

宿に戻って風呂で参拝の疲れを癒し、お食事
値段の割には質も量も十分な料理で満腹満足

しばらくTVを見て就寝


そしてAM2時頃まで
部屋に紛れ込んだ蚊一匹と死闘を演じるのであった
……足の裏ばっか刺しやがってあのヤロウ……
しかも結局退治できないままとか。もうね(ry


その3 丸亀城登城編へ続く

香川リベンジ その3 丸亀城登城編

翌朝
蚊のせいで熟睡できなかったせいもありなんかだるい

朝食はお手本みたいな旅館の朝食
草津の某旅館は見習え

食事を終えて少しまったりし、AM8:30に琴平を出発

あえてR319を走らずに、県道を通って丸亀を目指す

麦畑と讃岐富士
讃岐平野に広がる麦畑、そして讃岐富士こと飯野山

丸亀城の見学時間は9時からなので、ちょっと寄り道
讃岐富士のビューポイントを探す

土器川河川敷から讃岐富士
土器川の河川敷に降りる事が出来たのでそこでパチリ
寄り道の後は丸亀城へ

市立資料館から丸亀城
なんつー石垣だ……

城の西側にある市立資料館の駐車場が無料駐車場
バイクは資料館の自転車置き場が十分なスペース有ったのでそちらに停めた
まずは一度大手門に出て正面から順に巡る

大手門
内堀
大手門
大手門

先程の写真を見ての通り、天守へはまさに山登り
総高60mの日本一高い石垣は見事なんだけど
それ以外の遺構が悉く失われているのは惜しい

見返坂

なんか昨日から登ってばっかだけど、きつい坂は三の丸で終了

三の丸から讃岐富士
三の丸から二の丸へ

二の丸は……桜植えすぎじゃね?
いや綺麗だろうけどさぁ
なんつか、やりすぎな気が……

二の丸から天守

そしていよいよ天守

丸亀城天守閣
現存する12の天守の中で最も小さい丸亀城
3重3階なので感覚的には備中松山城の天守より大きい気がする
天守内部はちとつまらない。登城料は200円。

天守より北側
天守より西側
本丸より南側
なーんかへったくそな演奏が聞こえると思えば、すぐ下に学校があった
吹奏楽部の練習中って、どーしてああもヘタクソに聞こえるんだろう……

二の丸搦手より天守
降りは搦手口から

姫櫓跡
二の丸搦手より天守
このアングルは天守が裸じゃなかったらもっと映えるんだろうなぁ
なんでも、櫓などは復元の予定があるとか

搦手口の石垣
城の南側の搦手口は元大手門
なのでこちら側の石垣も見事
むしろこちら側の方が見応えはあるかも

搦手口は公園になっていて、そのまま外周を駐輪場まで戻る


さて、ここからは特に目的もない
ツーリングマップルを見て「ここは!」と思ったところに寄りながら鳴門を目指すことにした


その4 日本一の名峰を目指して編へ続く

香川リベンジ その4 日本一の名峰を目指して編

丸亀城を出発
搦手口からまっすぐ南に伸びる道を南下し、R11へ
昨晩マップルを見て山頂にバイクで行けるという山が有ったので目指してみる

R11を西進し、坂出ICを越えたところでR438からr189城山川津線へ
心地よいワインディングを期待していたが単なる山道だった
つか、こんな山頂目指すだけの道がナゼ県道……

間違えてゴルフ場に行きそうになったり
頂上通り過ぎそうになったりしたけど何とか到着
山上は公園になってるけど、案の定誰も居ねぇ

城山展望台より北側
北側はゴルフ場があるためか木々が多くて展望イマイチ
瀬戸大橋まで見渡せるのになぁ

城山山頂より南西側
城山山頂より南東側
南側は展望良好

山上からはr188で東側に下山
この東側の道路は西側よりも広いんだけど妙に砂利ってて滑る滑る
おまけに崩土したと見られる跡が多数……

城山を降り、鴨川の駅前からr180をトレース
そのまま五色台へ

r180白峰付近
登り始めが2車線で楽しめそうだと思ったらすぐに一車線
こちらもよく有る山道だった
しかもヘアピンがかなりキツイんよ……
景色は良いのでのんびり走るにはGood

白峰展望所

白峰パークセンター(これ休業中?)からは高原路
演習地を抜け、五色台スカイラインことr281へ

五色台スカイラインより

ようやく楽しいワインディング。
日曜日で天気も良いのに、バイクといえばコール切りまくりの珍しか見なかったのが
ここでよーやくGLとかCB1300とかのツーリング組に遭遇
しかし、撮影ポイント探しで今度はこっちがグル珍状態

五色台スカイライン起点付近

降りきったところで休憩
ここから坂出に戻るつもりだったけど、あんま景色良くなかったので中止
Uターンして高松へ
高松市内はそれほど混雑しておらず、すぐにR11に抜ける事が出来た
高松を抜けて前回は原付2種だったので登れなかった屋島スカイラインへ
つか、やっぱ高いよこの道路……実質駐車場代なんだろうけど。

登りは全てスルーして一気に駐車場へ

84番札所・屋島寺
84番札所・屋島寺は華麗にスルー

昼食にしようと思ったらうどんしかねぇ!!
ここに来る途中もチェーン店以外はうどん屋ばっかだったし
……おそるべし、香川県民……

で、腹は減ったが皿投げにチャレンジ

屋島より高松市街
屋島より瀬戸内海
コツが掴めて、風向きも良かったのですんげー飛んでった

時間も押してきているので下山

屋島スカイライン
源平合戦古戦場

さて、例のミステリーゾーンですよ

ミステリーゾーン

ホント、どう見ても下り坂。
ここでUターンして山側の路肩に入りクラッチを切ってみる
うわ。下がる下がるwマジで登り坂でやんのwww

やる事はやったので次へ

当初予定ではさぬきワイナリーとか行こうと思っていたけど
そこまで時間が無いのでひたすらR11を東へ

R11三津トンネル付近
R11三津トンネル付近

延々と走って徳島に入ったところでいいかげん腹が減ったので
海鮮食堂件土産屋「ぴんぴん市場」で昼食

ぴんぴん定食
刺身と天ぷらのぴんぴん定食
ハマチの刺身・海老天・貝の出汁が効いた味噌汁が実に美味
1500円でご飯も美味しくて大正解

ここから鳴門海峡……は、時間的に前回と同じで凪いでいるはず
(当日は大潮だったけど12時と夜中の0時だった)
そこで、すんげー寄り道になるけど徳島市へ

あの日本一の名峰を目指すことにした

R11をそのまま進み、R55に乗り入れ、途中で田んぼだらけの田舎道へ
日本一の山とはいえ、真の日本一を制したこの足なら行ける!!

弁天山
登山口に到着


その一部始終を動画でどうぞ



※音が鳴るので注意






























コレを山と言い張るか。岩だろ、ただの。
日本一低い山・天保山に続いて、日本一低い天然の山も登頂!!


コレがやりたいだけだった……
ちなみに天保山は寮生時代に電車もバスも時間を外してしまい
西九条から天保山渡しで渡って島屋まで戻ってみようと歩いていったんだよな
で、あまりの遠さに熱中症で遭難しかかったのはいい思い出

ちなみに鳴門へ戻るR55&R11は渋滞……ネタで立ち寄ってこのザマさ!!


鳴門に着く頃にはいい時間になってきたのでそのまま高速へ
神戸淡路鳴門自動車道は渋滞もなく快適ライド
移って阪神高速は……湾岸線入るまで凄まじい渋滞だった……
あそこまで詰まってたのは久しぶりに見たなぁ
料金所改善してからなかなか見ることなかったのに

湾岸線に入ったところでなんかエンジンがおかしい
南港を通過したところでいよいよ加速しなくなった
なんていうか、1気筒死んでるみたいな感じ
怖くなって一つ手前の大浜で降りたら信号待ちで復活
ガス欠か?まだガソリン入ってると思うんだけどなぁ……

帰り着いて近所のGSで給油したら15.72L
やはり消費量15Lくらいからガス欠出るのか
それにしても高速かっ飛ばしまくった割には良い燃費


総走行距離:約650km
概算燃費:25km/L

皮むき散歩ツー

仕事が忙しくて香川のツーレポにえらい時間がかかってしまった

で、その香川ツー以来の休みが取れたので
早朝の散歩ついでに、交換後放置されていたモタのタイヤ皮むきに出かけた

当初予定ではいつものコースで蕎原とか行くつもりだったんだけど
なんとなーく泉北1号から堺泉北環状線に入った所から妙に脱線
そのままR480で外環へ

そして道の駅いずみ山愛の里で朝食にするつもりが逆方向に行ってしまい
間違えたけど滝畑抜けてr61のダート降って戻ればいいやとサイクルスポーツへ
更にr61の分岐付近で工事していて分岐に気がつかず
もう面倒になったので久々に蔵王峠まで抜けてみた

蔵王峠

峠の看板のところはオサーンらがたむろしてたのでスルー
いつものビューポイントへ

蔵王峠よりちょい下
蔵王峠よりちょい下

ここでUターン
蔵王峠から堀越観音へ

堀越観音付近
堀越観音付近

直接七越峠に抜ける林道もあるけど、前日が雨だったので止めた
で、文蔵の滝へ一端降る
久々に文蔵の滝を見に行こうと山道を登っていったら……

滝の駐車場にワンボックスが二台止まっていたので
修行中の行者さんが居る事はわかっていたとはいえ
なんか団体さんが居るんですけどー
10人くらい滝まで並んでる
いつもみたいに一人か二人なら終わるまで待っていようかと思ったけど
そんな状態で滝を見る事もかなわず

文蔵の滝からは神野の集落を抜けて堀越観音からの林道出口へ

七越峠へ

久々のダートだぁ!
と、思っていたら

まぁ、元々全線ダートじゃなくて9割近く舗装路なんだけどね
積もり積もった杉の葉と落石等々で路面が埋もれてダート化していたのに
なんか路面が出て綺麗になってるし。
春先に清掃でもしたのかな?
まぁ、走りやすくて良いんですけど。

七越峠への林道
毎度思うんだけど、この階段って何なんだろ……
先が崩れてコレだけ残ってる感じ
昔、祠でも有ったのかねぇ

七越峠への林道
七越峠への林道

ここは近畿自然歩道も兼ねているので定期的に整備してんのか?

七越峠から鍋谷峠に向かい(ここも看板の前に工事車両……)
R480で父鬼へ降る
酷道区間とはいえ、やっぱ車多いわ
滝畑から先対向車なんて一台もなかったのに来るわ来るわ
酷道区間を抜け、父鬼口バス停からr228に抜ける新しい農道へ
快調に飛ばして道の駅に行こうとして逆方向に曲がってしまった交差点へ到着

道の駅いずみ山愛の里で朝食ならぬ昼食
この道の駅は米粉パン売ってるんだけど、結構人気で時間外すと品切れだったりする

米粉パン
くるみパンは外せないよねー

道の駅からは松尾山農道を通ってR480→泉北1号で帰宅
ただの皮むきのつもりが存分に走り回ってしまった
そのタイヤのほうも80km走ったし十分でしょ。
ほとんどバンクさせて無いからサイドに注意してれば。


K180の感想としては、オンロードは普通のタイヤ。
砂利や落ち葉で滑る舗装路も安心して走れる
ダートもフラットなら問題なし、多少ガレて来るとダメだけど
これは12インチだから仕方ないんじゃないかな
ズルッと滑ってもコントロールしやすいから楽だわ。
純正だとスコーンと行きそうになって怖かったけど。
悪路化した酷険道とか舗装林道、フラットダート主体の林道なら丁度良いのでは?
この様子だと雨の舗装路も良さげだね

なんと言う苦行

時間が有ったし、無双エンパ来たら暫くやらない気がしたので
Xブレードの実績解除

難易度プロでもたいして変わらないとは聞いていたが……
たいしてどころかイージーと何が違うんだコレ?

まぁ、一周してコツも掴んでるし敵の弱点も分かってるので難なくプロクリア
て言うか何だあの素っ気無い真EDは。
FC時代のゲームのEDを髣髴とさせるサラッとした終わり方。
まぁ、いいけど。

問題はここから
ノーダメージで6ステージの実績はギロチンとグルグル棒の4ステージと
通路入って来れないボスで残り一つだったので最初のステージで解除
残るはモンスター10000撃破
幽霊吐き出すボールに向かってRTボタン押し続ける事数十分

何の苦行だ

まぁ、DBZみたいに解除する気にもなれないゲームよりはマシだけどさ……


というわけで、無双エンパ来る前に終了。
アイマスでもやって間を繋ぐのですよ

で、FUELのローカライズ版はいつでるのー?

マルチドライブ突然死

唐突にDVDマルチドライブがお亡くなりになった
しかもDVDの書き込み中に

ピックアップ以前の問題で逝った模様

買い換えか……最近殻付きRAM読めるドライブ売ってないんだよなぁ……
いっそBD-Rに乗り換えるか
RAMは旧マシンから移植……ってか、旧マシン解体しようか。
雷鳥1GHzがAtom270 1.6GHzにも劣る(換算すると1.25GHzくらいらしい)と知って
もう流石に要らないかなぁと。

ついでにNB100用のポータブルドライブも買うかぁ

買ってきた

そんなわけで近所のパソコン工房に行って買ってきた


BUFFALO DVSM-P58U2/B & BUFFALO DVSM-22A8P/B

うん。「またDVDマルチドライブ」なんだ。済まない。

つかね、BDマルチが予想通り2.3万だったのさ
でね、向かいのワゴンに3千円でATAPI内蔵があったのさ
3.5千円でSATAのもあったけどこっちの方が早かったのさ
横にIO-DATAのもSATAで3千円だったけど、
今回も含めて最近壊れまくりの代名詞だから買いたくないのさ

というわけで妥協してきた
つかね、差額2万あったら2TB分のHDDが買えるんですよ
いくらなんでもアホらしすぎるんですよ


ついでにネットブック用のDVDマルチドライブも
コレは仕事でも使えるから欲しかったんだよね


さて、殻付きRAMの殻剥き作業に移るとするか……

無双5エンパ

メール便だから届くの遅れると思ってたら
どういうわけか発売日にきちんと到着した

真三國無双5エンパイアーズ
真三國無双5エンパイアーズ

軽くやった感想というか不満点

・フリープレイは残しといて欲しかった
・武将モード、暇過ぎ
・提督の決断を思い出す軍議。意味ねぇ。
・モーションがいまいち&4より少ない(無双5の無印やSPはやってない)
・エディット専用モーションがない
・より一層ただの連打ゲーになってる
・ムービーとか無い?やりこみ要素が足りてない

4でクソ面倒だった争覇モードがせっかく軽快になったのに
やらなくていい他の部分まで軽快にされてしまった感じ

感情移入して楽しめるゲームじゃなくなってるかも……

最新記事

はじめての100kmライドの話 2020/09/21
NESTO ALTERNA 2ヶ月乗り回して 2020/08/21
ロードはじめました 2020/07/10

↓クリックヨロシクm(_"_)m

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ

プロフィール

Karz

Author:Karz
FK7とPC40を駆る軟弱山ノボラー
キラ付け不要論者の呉鎮甲19提督
ホシくん団長(ID:348602132)

平均燃費記録

CIVIC 6MT 13.7km/L(18.6km/L)
CBR600RR 21.8km/L(25.4km/L)
※値は満タン法による、()は給油時最高記録

月別アーカイブ

Twitter

にほんブログ村

Powered By FC2ブログ