蒼霧屋>Karz Side>Blog

艦これ 2017春イベント E-1~3 

もうね
見事過ぎるまでのガッデムウイーク進行で13連勤してたわけですよ
なんとかマンスリーとEOは終わらせたんですがね

ようやく休み取れたので攻略開始です
170510 (1)
もう今更だから今回は攻略情報全開で行くわ
で、今回は報酬の関係で全部甲が義務付けられているわけです
なんかヌルいみたいだから別にいいけど


E-1は1回だけ丁字不利引いて討ち漏らした以外はストレート
レア泥は春風のみ


E-2はやたら沼ってる報告見たけど
輸送も決戦もたまに道中事故したぐらいで何の問題もなく
170510 (2)
輸送削り中に国後も出てくれたので万々歳


E-3は輸送がクッソ面倒だった
そして決戦は大和含むうちの嫁戦艦フル投入して実に楽しかった
170510 (3)
この状態でも普通に昼で終わらせてたけど通り道なのでギミック解除

170510 (4)
こっちだと駆逐の連撃も入るので安定感が段違い

170510 (5)
最後は長門が事故って退避したんで無理かなーと思ったら照月でも仕留められた

170510 (6)
そんでゲージ破壊と同時に神威ゲット。占守は出てない。

170510 (7)
赤城と加賀さんの子ですか?
実質航空機輸送艦だったのに何に使うんだコレ

170510 (8)
レア泥一覧
コレの一個前に春雨。通常海域でもふつーに出るのは全部餌か解体済み。
のわっちとか神風とか牧場餌にもなりゃしない・・・
磯風は面倒くさいけど13号改持ってくるからなぁ

E-3で無駄に消費してしまった
E-4攻略中に占守出ないと結構辛いことになりそう(消費的な意味で)
スポンサーサイト

空気入れなかったっけ? 

スタッドレスタイヤがドライだろうがウェットだろうが全く食わなくて
3年目ってこんなもんかと思ったら単に空気が抜けてた件

空気抜けてた

1.6~1.4て。
そらコーナーリング中にホイルスピンするわ

New FIT 

とりあえず、今回はHV-RSが無いんですぐに手を出す気はありませんが

試乗車まだなかったのでDCTの乗り味が確かめられなかったのが残念
と言うか、次回ないし次々回車検で買い換えるか否かは
この一点にかかっていると言っても過言ではない部分なので。

静粛性は相当上がってるんじゃないかな?
見ただけでもタイヤハウスの樹脂ガード付いてるし
天井もペコペコじゃないし(これはフレームの方式変えた恩恵?)


あとは文句

やっぱりインパネ周りのデザインが気に入らない~
HVだとメーター周りまでダサくてホントどうしようもない感じ
エアコンのタッチパネル化も何を血迷ったのかわからんレベル
ステアリングも妙に野暮ったいし
外観は慣れちゃったけど、全層ターゲットの車としてはアレはどうなんかね。

そして収納が減りまくってるのが非常に気になる
何と言っても困るのが助手席の上段コンソール廃止
あと2代目で画期的だと思った車検証その他用座席下収納も廃止
こんな便利なもんなかったのに何でやめたんだか。
HV売りたいがためだろうか、ガソリン車もラゲッジ下部のスペース狭いし。
アレって2代目の一番安いモデルのやつだろ?
なんでフレキシブルラゲッジ採用しなかったのか意味不明
収納に限れば大幅に退化したと言わざるを得ない
無駄に多かったのが普通の車になってしまった感じ


とはいえ、値段がやけに安い(というか必須OPが軒並み標準なので割安)
先代発売当初のラインナップが逆にいらんもんまで付けてくれた上に
抱き合わせで欲しいOP選べない症候群だったのに比べればかなり良心的
HV-Sパケに現状とほぼ同装備のOP付けても2代目RS最初期型買った時より安い


そんなわけで、FIT乗り換えなら次々回車検時に
HV-RSが追加されていなけりゃ無いですな。

全く惹かれない 

CBRの年次点検の後ナップスに集合、NC700X乗らせてもらった

まぁ、エンジンはお察しの実用一辺倒パラツインなんでアレだけど。
DCTはVFR(最初期)のよりかなりお利口さんになってる?
アレで走行中でもニュートラル入れば完璧なんだがなぁ
バイクだとクラッチ切ってジャイロ効果に頼るシーンがあるのに何でやらせてくれないのか

ついでに夢の待ち時間で見てた新車種諸々

CTX、なんでNCと同じエンジン使って燃費があんなに悪いん?
トルクも出力も落として高回転化って意味不明だし
タンクカバーの小物入れも使い道なさそうな形状だし
ナマズ(名前も忘れたあのヘンテコATのやつ)と同じ香りしかしないよ?

新400シリーズもなんだかなぁ。
アレでもう10万安けりゃ価値あるけど、アレじゃ400SF買ったほうがお得だよ
125,250,400とロクにサイズ差がないのも勿体無いよなぁ

そして絶望したのがCC110。もう何だアレ、何がしたいんだ。
ハンターカブをそのまま近代化改修すりゃいいだろ

ズーマーは先代のが可愛いし(でも今の原二ラインナップで買うならこれかな)



幸いなのはあのダサイダサイ現行600RRを見ずに済んだことです
前チラッと見た時は置いてたけど売れたんかな?

登った山番外編1 初めての道迷い・遭難(もどき) 

鳥首峠(・・・の、だいぶ手前)

ある年の2月末に奥武蔵の蕨山から有間山に登り、
ウノタワまで北上して下山する計画で名郷を出発。
雪深い場所もありペースが上がらないのに
有間山の主峰・タタラの頭まで行ったため、
鳥首峠から白岩の旧集落を抜けるルートに変更
で、その鳥首峠に到着したと思い込んだのが写真の場所。

鳥首峠は地図では旧峠道と尾根道が交差するように書かれているが、
この場所は北は急勾配だし降りるべき東は崖。
引き返すには時間も遅く、降りる場所も見当たらず、
付近を行ったり来たりして軽いパニックに陥ったのですが・・・

写真の看板をよーく見ると分かるんですが、
コレ、右側が斜めにカットされて矢印になってんですね。
そう、すごく紛らわしいんですが「鳥首峠へはここを降れ」の看板だったんです。
いつも通り、地図と時間から現在地割り出せばすぐに分かっただろうに、
それらを見もしないで看板を信じこんだがために
軽くパニクって無駄な時間を過ごしてしまったわけです。

結局、落ち着いて地図と時間から現在地を割り出し、
明らかにここは鳥首峠じゃないと確信が持てたので北面の急勾配に着目
すぐに降りる踏み跡を見つけて無事に鳥首峠へ辿り着きました
地形図では手前に鉄塔があるのに鉄塔抜けてない時点で気づけっての。

あそこでパニクったままに東斜面降りてたら本気で遭難してたんだろうなぁ
もしくは西の尾根道(林業作業道)行ってたら
浦山ダム方面に降りちゃって途方に暮れてたかも

しょうもない話ですんません

大型二輪取得日記 ~卒検~  

よーやく卒検です。
予定より二週間もかかってしまいました。
教習所のキャパまで見越してなかったわ。


卒検は終始落ち着いてパーフェクトクリア・・・と思っていたら
最後の急制動でフロントロック(´・ω・`)
減点は10点なんですがロック一発アウトと思い込んでて
あとはどーでもいーやとサッサと終わらせたんですね

待ち時間は大型連中見てもちっともおもんないので
中型の子らを眺めていました

半分諦めてたのに結果は合格。時間は12:30。
急いでCBに跨り二俣川へダッシュ!

ジャスト13:00に辿り着いたのはいいんですが・・・
写真撮影が14:45から。13:30締め切りなのになんだこれ。
今時コンピューターで照合するんじゃねーの?
あまりに暇なのでがんセンターの現場を眺めてました

で、そこから更に待たされる。
15:00には写真とったのに何時まで経っても免許が出てこない
あの時間に献血でもやってやればよかった
結局、免許受け取れたのは16:00。
光明池で中免取った時も待たされたけど、ここまで酷くなかった記憶

今時、作業大半デジタル化されてんだろうから
もちっとスピーディーにしてくれや・・・


さあ、あとはCBR600RRの嫁入り待ちじゃぁっ!!

大型二輪取得日記 ~11・12時間目~ 

教習終了~

シミュレーターは進化してたなぁ
曲がる時の感覚に違和感がかなーりなくなってた
他は相変わらず最悪だけど(特に速度感とブレーキ)
しかし、一番印象に残ったのは
シビックRがバスに突っ込んですり抜けたってことだけ・・・

最終見極めは初の夜ライド
コースが見えずに一箇所間違えたがほぼ問題なし
ネックになるとすれば急制動のスピード出し過ぎか
流石に50km/hからじゃロックさせないと無理だ

なんか、当日二俣川は微妙らしい
とりあえずCBで行って12:30までに終わってくれれば何とか・・・
すり抜け天国で頑張れば30分くらいで着くから・・・
もっと頑張れば・・・って、免許貰いに行くのに免許無くなるか。

大型二輪取得日記 ~9・10時間目~ 

結局免許更新に間に合わなかった
しかも水曜はドリームお休みでCBRの発注もできなかった

なんだか気をそがれたまま教習所へ

超低速走行とか不規則スラロームとか色々。
超低速走行はかんべんして欲しかった・・・いや、よく転かさなかったよ俺。
まぁ、無理に耐えたせいで股関節が攣りそうになりましたが。

続いての時間はコース上に四輪が一台しか走っておらず
二輪もあんまりコースに出てきていなかったので一人で自由気ままに独占。

さぁ、次は大大大嫌いなシミュレーター。
7年でちったぁ進化していることを祈る。

大型二輪取得日記 ~8時間目~  

何とか日曜日休み作って朝イチ教習

今回は緊急回避の諸々を。
ダメだな。言われてても避ける前にブレーキしてしまう。
て言うか荷重乗っけて曲がろうとしてしまう。
ペアだったにーちゃんはアメリカンの癖が抜けず前ブレーキが使えない模様
・・・SHADOWでも積極的に前使ってた俺って一体・・・

で、そのせいか後は自由課題とかに。
完全放置プレイ。

なんとも身にならん教習だった気が。。。

大型二輪取得日記 ~6・7時間目~  

6,7時間目、2段階スタートです。
夜の予約が取れなくて水曜にしか行けてないなぁ・・・
免許更新は結局間に合わないので来週水曜に更新に行きます

で、検定Bコースをひたすら。
コースなんざ先に暗記してきたから特に教えてもらうこともなく。
高速コーナリング体験も全く高速じゃないのでラインピタリ走ってあげて、
急制動の各種体験も教官の狙い(超過or不足)をぶっ壊すようなブレーキングをして、
結果微妙な顔をされたので、擬似追突はあえて止まれないフリをw

400レボに乗り換えての急制動もやったけど、はっきり言って400のがやりにくいわ。
明らかに400のがブレーキプアだもの。
というような事を言ったらまた微妙な顔をされ・・・

四輪や中免の子らを眺めるのが微笑ましくて、
そっちが楽しみになってきてます。