蒼霧屋>Karz Side>Blog

早朝いずも見物 

ヘリ空母DDH-183『いずも』が引渡後、横須賀に入港している

9月末~10月頭に公試に出て以来、
いつまでたっても磯子JMUの浮き桟橋に繋留されっぱで
間近で見られるのはいつなんだろうと楽しみにしていた

当初は佐世保か呉に定係するんだろうなぁと思っていたが
先日『ひゅうが』の舞鶴転籍の話を聞いていたので、
『いずも』が横須賀を定係港にするのはほぼ確実。
割と近いうちに間近で見られると喜んでいたのだが・・・

軍港めぐりのFB公式が上げた画像を見て居ても立ってもいられなくなり
日曜休めることになったので早速見に行くことにした

が。

当日は横須賀米軍のイベントもあってダダ混みが予想される
それがなくとも軍港めぐりは当日券なんぞ即売り切れだろうし
何より買えたって船の上えらいことになりそうだ

なので
早朝4時45分出発の日の出前5時30分横須賀到着
ヴェルニー公園から見るだけ見てとっとと帰る
という作戦を立案

CBRで大船を出発、朝比奈~逗子間だけ横横使って横須賀へ
いつものダイエーの駐輪場に停めてヴェルニー公園へ

スタバの建物に遮られていてなんか焦らされたが・・・

150329_01.jpg
DDH-183 JDS Izumo PENTAX K-5IIs + DA 50-200mm F4-5.6 ED

でん!

とこの姿を見た瞬間に言うまいと思っていたのにやっぱり言ってしまった

「でけえ!」
続きを読む
スポンサーサイト

残念過ぎる横須賀プチツー 

本当は表尾根ピストンするつもりだったんだけど、
どーにも体調が戻らないので中止

とは言え、家でボーっとするのもアレなので磯子に「いずも」見に行って
横須賀で久々に三笠寄ろうとCBRで出発

で、 磯子海づり施設からJMUの突堤を。
公試終わって戻ってきた「いずも」は最終の作業中なのかな?
「ひゅうが」や「あすか」は居なくなってた(見えなかった)

早速写真を撮るべくK-5IIsを構えると・・・

「メモリーカードが入っていません」

あうち・・・


長居しても仕方ないのでとっととR16で長浦港へ
「うらが」以外出払ってて閑散としている長浦港・・・
嫌な予感がしつつ横須賀へ。
案の定、目ぼしい艦艇は「きりしま」(居たのは「こんごう」でした)と
「ちよだ」くらいで閑散と・・・

こりゃ軍港めぐり乗ってもしゃーないのでポートマーケットへ
ワールドキッチンで牛筋カレー食べて三笠へ

久々の三笠でしばしのんびり。
側舷の砲台って動かせたのねーとか、
探照灯、よく見ると再復旧当時の防衛庁のプレートが付いてたり、
新たな発見もポツポツと。

満足したのでポートマーケットでシラスとサンマと野菜数点買って帰路へ
141008_01.jpg
相変わらず安い。
近所のスーパーでこのサイズのサンマだったら一匹でこの値段超えてるよ。



で、有料道路に向かうスロープ登ってると桟橋にオレンジ色の見慣れない船が・・・

って「しらせ」じゃねーか!

のんびりしているうちに帰港してたの!?
今更気づいても戻れねーよ(サイドバッグに生魚積んでるし)

まぁ、カメラもないし、シカタナイネ・・・

以降、横横をすっ飛ばし覆面に危うくお叱りを・・・
(鬱陶しく煽ってきてた軽バンが餌食に)
環状3号をすり抜け天国して王子様に危うくお叱りを・・・
(俺以上にチョロチョロしてた原チャリが餌食に)
帰り道の運転が荒くなる癖直さにゃなぁ


カード忘れ対策として、財布にSDカード仕込んどくかねぇ。
わりとよくやらかしてるんで

足柄峠~三国峠プチツー 

4月18日
前日のゴルフ明けで体も元気
暇で仕方なかったので三国峠まで軽く走ってきた



10時発、新湘・西湘BPで小田原ICへ、r74からr78で足柄峠へ
うーん。大磯西で降りてr71-77-78のが良かったかなぁ。
地味に暑い中をダラダラ走行強いられたし

旧勾配の峠道を軽快に駆け上がり足柄峠へ

足柄峠・足柄の関
ミツバツツジかな?

て、なんか団体観光ジジババが・・・
鬱陶しいのでコーヒー飲んでさっさと降ります
こんなとこで観光地料金にすんなよ>自販機

誓いの鐘手前の空き地で停車

静岡側に降ってすぐの空き地より

うん、この季節だと草の背が低くていい感じだ
・・・でもTX10の塗り絵状態は相変わらず酷いな
TG-1かGX200持ってくれば良かった

愛鷹山
愛鷹山方面

富士山
富士山、もう宝永火口の雪融けてる

CBRと富士山(テレ端)
CBRと富士山(テレ端)

CBRと富士山(ワイド端)
CBRと富士山(ワイド端)

降ってそのまま三国峠へ
登りで遅いのに変に頑張るベンツGクラスがすんげーウザかった

三国峠
三国峠から富士と山中湖

野焼きの後で荒涼とした感が。
さすがにこの位置にSSで突っ込む度胸はないので
道路脇のスペースにバイクを移動

CBRと富士山と山中湖

三国峠を降り、山中湖を一周
山中湖の桜は良い頃合い
一周したらそのまま道志へ

道の駅どうし
道志の桜も終わりかけ
道志の山も登りがい有りそう

オギノパンで昼飯にしたいので道の駅では小休止のみ
R413は割と軽快に走れてr64で宮ヶ瀬へ
ふれあいスルーで北岸走ってオギノパンへ

・・・めっちゃ混んでる・・・

ここにも観光団体ジジババがっ!

いつもの数倍レジに並んでパン購入
ついでにおみやげの丹沢あんパンも

こっからは真っ直ぐ帰宅

圏央道寒川北ICから新区間走ってみた
だーれも走っていやしねえ
なんかやたらと防音壁の高い高速だなぁ
そのせいかビル風状態になりただでさえ強い風が倍加されて酷いことに。
圏央道区間の150円は良いんだけど・・・やっぱ新湘南BPが高すぎるよなぁ・・・
はよ海老名まで繋げよホント


マフラー替える前と燃費ぜんぜん変わんないな
やっぱS/Oだとこんなもんか。

三浦お歳暮ツーリング その2 

三浦半島から鎌倉に戻り
完全気まぐれで昼飯を食うべく江の島へ向かった

江の島・青銅の鳥居

そんなわけで江の島です
ここも平日なら草っぱらに余裕で駐車できるのでバイクが良い
時間もあるので腹を減らすべく岩屋まで行く事にした

江島神社
江島神社・瑞心門
江島神社・辺津宮

まずは辺津宮参拝
しばし水琴窟で癒される

しっかし、暑い
今朝の寒さは一体何だったんだ……
ブレスサーモ着込んでいるから余計に暑い

江の島大橋側

木々の間から江ノ島大橋が見えた

マリーナ側

それにしてもいい天気だ
真冬用ジャケットがクソ重い……

江島神社・中津宮

続いて中津宮
サムエル・コッキング苑はスルーします

エノシマヤマネコ

このネコだけえらく上品に座ってた
ちなみに江の島は猫いっぱいですよ

江の島

下の土産物通りと違ってこちらのほうが雰囲気いいですよね
店先で焼いてるイカの匂いにやられながら先を急ぎます

江島神社・奥津宮

ようやく奥津宮到着

亀石の銀杏
江島神社・奥津宮
江島神社・奥津宮

八方睨みの亀さんに存分に睨まれて岩屋へ向かいます

江の島
相模湾と富士山

まだ富士山がよく見える
笠雲も取れたし天気持つかな?

稚児ヶ淵
稚児ヶ淵

稚児ヶ淵を抜けて岩屋へ
変なLEDライトアップは止めた方が良くね?

岩屋の途中で見られる亀岩

存分に腹が減ったので一気に戻ります

猫だらけの島だ
招き猫よろしく座ってた猫

所々で猫に捕まりつつ、とびっちょ本店へ

生しらす丼

実は初挑戦の生しらす丼
まぁ、ぶっちゃけ釜揚げの方が美味いんですけどね。
観光地だし、こーゆーのは雰囲気ですよ等とゴローちゃんみたいなことを言ってみる

イカ刺

ついでに頼んでイカ刺し
どう考えてもこっちのほうが美味だった

うん。やっぱシラスは釜揚げに限るわ。

て言うか、湘南の漁師さんに言わすとシラスは釜揚げでしか食わないし
シラス食いまくって育った湘南の魚のが美味い!となるわけで
……やっぱ池田丸行けばよかったかなぁ
でもあそこ行くと酒飲みたくなるから電車でないとなぁ


江の島を後に、大船へ直行し帰宅
帰り着くなり猛烈に眠くなってそのまま寝てしまった

三浦お歳暮ツーリング その1 

実家と弟に送るリクエストで海産物を求められたので三崎漁港へ
というのは口実で、三浦半島から富士山を見たかったんですよ

で、12月5日、早朝

超寒い

とてもじゃないがすぐには出かける気にならず
どーせ産直センターも9時からだしと8時回るまで待ってから出発
用心して冬ツーフル装備で。

環状4号で朝比奈ICへ
横横道路かっ飛ばして三崎口へ
いつもどおり流れのあまり良くないR134-r26をちんたら走り
まずは諸磯へと向かう

いつもの停めて良いんだか悪いんだか釣り人が停めてるスペースにバイクを停めて
今回のメーンイベント、諸磯のきつね浜へ

……って、K-7の電池忘れてるよ……
一応予備でTX10持ってきたからいいものを……
どーすんだこの大荷物……

諸磯埼灯台

気を取り直して諸磯崎灯台です

諸磯崎より相模湾挟んで富士山

富士山がバッチリ見えてる!
K-7使えないのがものすごく悔やまれる……

諸磯埼灯台と富士山

写真撮ってたら釣りカブ参上
確かにバイクなら入ってこれるけど……さすがにCBRは乗り入れる度胸無いです

諸磯崎にて磯菊?

最後に咲いてた花を
磯菊かな?

諸磯を後に海岸沿いに三崎漁港へ

三崎公園
三崎館本店

バイクだと産直センターうらりの下に停められます(コレも良いんだか悪いんだか)

産直センターうらり

あんまりマグロ好きじゃないんで自分の買い物だと利用しないんだけど
マグロ専門店の方で色々買って直送
自分用にも頭のとこの身とマグロ煮とイカの塩辛を
さらにイカ直販センターでころころ煮買ってミッションクリア

そのまんま帰るか、城ヶ島渡るか迷ったけど
大根畑見たくて剱崎経由で帰ることにした
剱崎まで走って、三浦海岸からr214で衣笠ICへ

キャベツ&大根畑からの富士山

途中の大根畑から富士山が綺麗に見えた!

CBRと大根畑
CBRと大根畑と富士山と

つくづくK-7の電池忘れたのが悔やまれる……
まぁ、思った以上にTX10大健闘なんだけど。

再度横横道路で朝比奈ICへ
で、何を思ったか鎌倉霊園のワインディングに向かう俺
そのまま鶴ヶ岡八幡宮出たところで腹が減ったので
しらす丼食うべく江の島へ向かうことにした

池田丸でも良いかなぁと思いながら稲村ガ崎公園へ

稲村ヶ崎公園から七里ヶ浜と江ノ島

富士山に笠雲がかかりつつある
昼から曇るって言ってたしね

CBRと江ノ島と富士山と

この写真の裏では必死こいてバイク動かしてる俺と
軽々とチャリ動かしてるにーちゃんの撮影合戦が……

うん。でもこの場所にZZR1400乗り入れるのは無理があると思うよ。

そして対向車線が地味に混んでたので
池田丸スルーして結局江の島へ向かうのだった


その2へ続く

箱根~足柄~大野山プチツーリング 

午前中だけ軽くツーリングに行こうと5時起き6時発のつもりが・・・
まーた二度寝して7時起き8時発に。
前日に薄曇りだ何だと言われていたが見事な秋晴れ。10月10日なめんな。

R1から西湘BP目指したが妙に混んでたので、まっすぐ海岸側に逃げようとしたら
辻堂駅北側で線路を渡る術が分からず結局R1に戻り、
TOTOのとこで曲がって何とかR134に出れたものの
・・・コレなら素直にR1走るかケチらずに新湘BP 行けばよかった・・・

西湘BPに乗りさえすれば後は快走
朝食べてなかったので西湘PAで小休止

西湘PA

生姜高菜&葉わさびおにぎりを買って海岸沿いのベンチで朝食
平日だってのに中高年ライダー多いなぁ・・・人のこと言えないけど。

朝食後、今回は箱根新道で大観山へ。
で、しっぱい。
最初は工事のせいかと思えば、その工事用の重機運んできたトレーラーと
黒煙巻き上げ明らかにエンジン壊れてるっぽい2tトラックのせいで渋滞してた。
後ろに付いたアウディーがクソウザイ運転するし。

大観山より芦ノ湖と富士山

椿ラインを軽快に走り大観山到着
湘南海岸からも綺麗だったけど、今日は富士山が最高だ!

大観山より芦ノ湖と箱根の山々・富士山

さすがの木花咲耶姫も10月10日には勝てなんだか。
それともアレか?今日はハナから富士山方面行く気なかったから晴れてんのか??
今回は思うところあってGX200持ち出しました。
なーんか絵が好きなんだよなぁ・・・解像感も悪くないし。


大観山で小休止後、再度新道に戻って芦ノ湖スカイラインへ
ここも晴れてる時に走るのすんげー久々だなぁ

芦ノ湖スカイライン レストハウス フジビューより駿河湾
芦ノ湖スカイライン レストハウス フジビューより駿河湾

で、お気に入りスポットの杓子峠・・・でジジババ3人組が占拠してやがる・・・

仕方ないのでお茶飲みながら待つことしばし。
ていうか他にも待ってる人居るんだから場所開けろよ・・・

芦ノ湖スカイライン 杓子峠からの富士山
芦ノ湖スカイライン 杓子峠からの富士山

よーやく撮りたい写真が撮れた。
待ってた四輪組は諦めて出て行っちゃいました。
ジジババは次の三国峠でも同じ事やっていやがった。


今回は仙石原に降りてR138で御殿場へ
長尾峠の下り道好きじゃないのよね・・・

仙石GCのとこでネズミ捕りやってたけど、軽く渋滞してて意味あんのか状態
御殿場まで制限速度遵守で走る車で延びる車列

御殿場からr78で足柄峠越して戻ることに。
r365から入ったほうが道綺麗なの知らんかった

足柄駅

足柄駅でトイレ休憩後、足柄峠へ
狭く道もそんなに良くない峠道だったけど、まぁ、和歌山の道を思えば・・・
ダラダラと進んでしまったため、峠はスルーパスして下ってしまった

峠を下り、r726でR234へ
今度は大野山に登ります

紀泉高原の南側道路のような道にうんざりしながら登り続けると、
いきなり駐車場が現れたので慌ててそこに停めてしまった。
大野山近道って書いてる階段もあったし。
実際は、道路が山頂まで続いてるんですけどね。

大野山より相模湾

階段をひーこら登って大野山登頂
レザーの上下がクソ暑かった
・・・何が薄曇りで寒くなるだ・・・昼から雨とか言ってなかったか??

大野山山頂より富士山
大野山山頂より富士山

うーん。わざわざバイクで登って来るほどでもないかなぁ・・・

大野山山頂より丹沢湖・丹沢山地
丹沢湖

山頂一帯は県の乳牛育成牧場ですが・・・

大野山乳牛育成牧場
大野山乳牛育成牧場

暑さで牛もダウン気味。
て言うかコレ柵から抜け出られそうなんですけど。

大野山から箱根方面

たいして何もないのでさっさと降りました

降りて素直に高速乗ればいいのにR234で厚木へ
しかも曲がる場所間違えまくってr22に入るのにすんげー苦労
更にr22が渋滞してて・・・帰り着いたの14時過ぎでした。

それにしても暑かった・・・まだメッシュでよかったなぁ・・・

突発箱根ツーリング 

CBR600RRの慣らしツーリング

本来の予定では、ようやく取れた休みを利用して
糸魚川までの弾丸ツーを計画していたのだが・・・

前日夕方、早めに帰宅し、CBRにナビとか付けてニヤニヤしてたらTEL



仕事入りました―



もうね、

いくら原因が自分にあるっつってもね

正直ブチ切れですよ






で、



気がついたらCBRと江ノ島に居た。



で、



江ノ島付近から見える夕焼けの富士山がとても綺麗だったので



そのまま箱根まで突っ走ることにした。



ノンストップで海岸線をひた走り、西湘から箱根新道へ
真っ暗な上に、実は箱根新道コレが初めて。
オマケに慣れない新車CBR・・・
制限速度守って安全ライドですよ。

そんなトロトロ運転にもかかわらず
運よく他に登ってくる車両もなかったので、
芦ノ湖大観IC直前で一台先に行かせるだけで済んだ

IC降りてから大観山を目指してると霧が・・・
大観山ドライブインで完全に濃霧に飲まれたので休憩せずにターンパイクへ

じわじわと蒸し暑くなる下りの最中、ヘルメット内に虫が入り込みやがった
耳の付近でブンブン唸るウザい虫とともに料金所到着
休憩する場所もないし降りるのも面倒くさいのでそのまま西湘PAへ

ようやくバイクを降りることができたのがココ。
軽くコーヒー休憩して帰宅

約3時間、130kmのチョイツーでした



仕事?
くだらない話2時間聞いて終わりだよ!!

外秩父プチツー 

次のお仕事が一週間延びたので今週は代休消化
……って言っても、消化されるの一日だけなんだけど。

まぁ、そんなわけで暇になったので、近場にツーリングに行くことに
最初は三浦半島でも回ってこようと思ってたのだが
どーにも天気予報が曇り、もしかして雨かもってな感じだったので
ちょっと山走りするのに具合の良い秩父方面に行ってみることに

朝6時半頃に自宅を出発
走り始めてすぐに分かるショートレバーの効果
コレ、めっちゃ握りやすいわ
特にクラッチ。こりゃ6000円出した価値有った。

R463-R299で秩父へ
R299は川沿いに走る山間にありがちな国道でまったりハイペースで走れる

途中、正丸トンネル前から正丸峠へ

正丸峠

うん。
二度と走らん。
道悪すぎだわ、狭すぎだわ、たいした展望開けないわ……疲れるだけじゃ。

r53でR299に戻り、道の駅 果樹公園あしがくぼで小休止

R299からr11に入り、定峰峠を目指す

定峰峠へ

よーやくリズムの良い峠道に出会えた
でも秩父からの登りは微妙。峠からの降り始めもストレート長くて微妙。
ここも狭くてブラインド多いんだよなぁ

定峰峠を越えてr11を降り、牧場へ登るr361に分岐

秩父高原牧場
秩父高原牧場

木々に覆われた山道が一変し、高原の牧草地が姿を現すと秩父高原牧場に入る
が、ここ、どーも休日にしか営業していない模様。
牛も居ないのでそのままr361を突き進む

で、見事失敗。
r361、牧場以北、二本木峠より先は見事な険道。
おまけに林道(牧場用の農道?)と分岐しまくっていて訳が分からない
好きこのんで通る道じゃねーな

登谷高原牧場
登谷高原牧場

途中、登谷高原牧場っつー牧場もあるけど
こっちも休日だけっぽい

そのままr361でr82へ降りたのだが……なんでこーも酷道険道ばかりに出会うのか
早い話が、ここを通るのはお薦めしない
和歌山のミカン畑登る道じゃないんだからさぁ……

俺は流して楽しいワインディング求めて来たはずなのになぁ

r82に降りて、長瀞へ

で、クソ暑くなってきた
天気予報、曇りか雨っつってたのに見事に晴れてるし
石畳に着いたときには既に汗だく

長瀞
長瀞
長瀞

のんびり過ごしたかったけど暑くてそれどころじゃなかった
早々に撤収

r82に戻り南下
途中、牧場に戻れる道があったので登ってみた

牧場にて
牧場にて
牧場にて
牧場にて

牧場までは全線舗装でしかもかなり走りやすい道だった
よーやく牛も見れたし

r361に戻り、再度r11に下って定峰峠へ
今度は峠から林道・奥武蔵グリーンラインに入り
各峠を繋いで入間へ降りる事にした

が、この奥武蔵グリーンライン、かなり分岐が多くて
初めてだと付近の地名や峠の位置関係が分かってないと迷うかも
実際、白石峠・高篠峠・大野峠と3連続で悩んだ
本当は大野峠から一旦、芦ヶ久保に降りて再度林道アタックと行くつもりだったのけれど
この有様だったのでそのまま林道を進むことにした

ちなみに、定峰峠から大野峠あたりまでは速度抑制の段差が多数有って走りづらい
無論、林道なので路面状況は落石跡に落ち葉や苔で良いとは言い難い

尾根伝いにしばらく走ると、突如として視界の開ける広い峠に出た

刈場坂峠
刈場坂峠

この刈場坂峠から正丸峠にも抜けることが出来る模様

更に進んで不動茶屋という閉鎖された茶屋のある場所に出たのだが
どーも、展望地である関八州見晴台はもっと手前だったらしい
マップルに載ってたから目を付けてたのになぁ

仕方ないので先に進み、顔振峠に到着
手打ち蕎麦の幟に惹かれて富士見茶屋なる店に入ってみた

富士見茶屋

頼んだのはそば(並)とおでん

富士見茶屋

おでんと言っても味噌田楽でしたが
味噌に柚子が入っているのか、爽やかな香りがあってとっても美味

富士見茶屋

そしてお蕎麦はちょっと少なめ
腹減ってたから大盛りで良かったかも
しかし、この蕎麦もコシがあって香りも良く美味。
久々にうまい蕎麦に出会えた

まぁ、あの信州のプレハブ小屋で食った十割蕎麦には遠く及ばないけども

顔振峠
富士見茶屋

食後、周辺を散策
遠足に来ているのか、小学生がいっぱい居てうるさかったので先を急いだ

が、この顔振峠を下った先で道を間違えてR299へ出てしまった
分岐があって悩んだんだけどやっぱあそこでミスったか

仕方ないのでそのまま帰ることにした
ガソリンも心許なかったし


そして


入間で圏央道と併走する場所で


ガス欠になってしまった


まぁ、なったその場にエネオスがあったんで助かったんだけど

ギリギリセーフ

いやぁ、ひっさびさにやらかしたわ
SHADOW乗ってたとき以来か?
やっぱ点滅開始したらすぐ給油しないと駄目だな



101013_l.jpg

まぁ、午前中だけのプチツーになら良いコースかも。
奥多摩だと奥多摩湖-青梅がハッキリ言ってダルいし
こっちなら関越に逃げて高速で帰るって手も使えるからなぁ
大阪みたく冬でも走れるって訳にはいかないだろうけど

2009年ラストプチツー 

某映画を見てたら走りたくてしょうがなくなり
更に晴れてきたのでクソ寒いのに思わず出かけてしまった

で、フェニックス通りを東に突き進み、旧外環で軽く迷った後、古市へ
R166竹ノ内街道を進もうかとも思ったけど、東行きは一通があったりで面倒なので迂回
適当に走ってたら駒ヶ谷駅に出たのでそのままグリーンロードへ

太子ICで一旦グリーンロードを離れ、穴虫峠へ
穴虫峠
穴虫峠
大和川以南の大阪-奈良県境では比較的緩やかに越えられる峠
峠部分は近鉄南大阪線のトンネル上部になっている

穴虫峠
丁度電車が来た

下って奈良側でUターン、グリーンロードに戻る

グリーンロード
道の駅は珍走が集ってたのでパスし、竹ノ内街道を奈良へ
って、なんか雨降ってきた
天気予報じゃ一日晴れって言ってたのに……

竹ノ内峠を抜け、奈良県へ
r30を南下し、R309旧道で大阪に戻る
そしてグリーンロードで金剛山へ

新千早トンネル
新千早トンネル前
軽やかに登って新千早トンネルでUターン。
またグリーンロードでR310へ

R371に出たところで本格的に天気悪くなってきたので帰宅
外環でr61に回り、泉北一号で帰還。
自宅近くに着いた頃には本格的に降り出していた
ギリギリで帰宅して洗濯物を回収。マジやばかった。つか仕事しろ気象庁。


総走行距離:100km
概算燃費:18km/L
峠走りばっかで結構回したから燃費は仕方ないか

紀ノ川モタツー その2~最初が峰&葛城山~ 

根來寺を出て広域農道を戻り、再びr62へ
紀ノ川へ向かう途中、コンビニで昼食を購入

R424の終点から紀ノ川を渡り、最初が峰へと向かう
が、かなり昔に会社の花見の帰りに立ち寄った以来なので
正直言って入り口が分からず……て言うかこのへん道が変わってる?
やけに入り口が立派な道になってた
庄前峠からミカン畑を抜けて最初が峰へ

最初が峰
PENTAX K-7 + DA 16-45mm F4
最初が峰
PENTAX K-7 + DA 16-45mm F4
標高低いけど紀ノ川流域の視界が広い
車やバイクでも簡単に登れるけどハイキングコースにも良いかも

最初が峰
PENTAX K-7 + DA 16-45mm F4
山頂公園には無料の双眼鏡もある

最初が峰
PENTAX K-7 + DA 16-45mm F4
南側はミカン畑の真っ直中

山頂公園で昼食
レジャーシートでも持ってきてゴロ寝すれば良かった……


最初が峰を出て、龍門山側に行って勝神峠から紀ノ川に下るつもりだったんだけど
寺山から庄前峠と最初が峰
RICOH GX200
ゴルフ場の駐車場から抜ける道が分からなくて挫折
と言うかゴルフ場手前のダート林道がそれだったのかな?


またr62に戻り、紀ノ川広域農道を今度は東へ
紀ノ川広域農道・ジェットコースター区間
RICOH GX200
紀ノ川広域農道・ジェットコースター区間
RICOH GX200
久々のジェットコースター農道
京奈和の工事が進んでるって、こんなとこ通るんか……景観悪くなるなぁ……

で、当初予定ではこのまま進んで鍋谷か蔵王抜けて変えるつもりだったんだけど
なんとなく粉川口から葛城山に登ってしまった

ボアうpの本領発揮!とばかりにガシガシ登る
100cc時は2速でもきつかった登りが3速でもいける
葛城山へ
RICOH GX200
柿畑とミカン畑が斜面に広がる山道を登る
葛城山へ登るのはこのルートが一番楽。

ハイランドパークは人でいっぱい(つかあの駐車場なんとかせえよ)だったので
スルーして葛城山頂へ

葛城山
PENTAX K-7 + DA 16-45mm F4
葛城山
PENTAX K-7 + DA 16-45mm F4
葛城山
PENTAX K-7 + TAMRON A09 28-75mm F2.8
朝の霧の影響か、一気に暖かくなったせいかガスってて大阪側の展望は望めず

小休止して、塔原へ下るルートで下山
時間有ったから道の駅に行こうかとも思ったけど
最近パターン化してアレなので、そのまま外環に降りて泉北一号で帰宅


総走行距離:131km
概算燃費:51.4km/L

やっぱボアアップしてから燃費が凄く良い
まぁ、ハイオクになってるんで素直には喜べないんだが……

ちなみにシャワーヘッドのオイル漏れはワッシャー交換で収まった
やっぱワッシャーが変形した上に傷入ってたせいだった模様
ヘッド開けるとしたらホースで抜くしかねぇな
もうあのボルト触りたくない