FC2ブログ
蒼霧屋>Karz Side>Blog

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チタンペグ 

ここぞという時用にスノピのソリステ20を常に持っていっているんだが
どうしたって重いので中国メーカーのチタン製ステーク型ペグ買ってみた
180331 (1)
1本でよかったんだけど4本セットでしか売ってなかった

180331 (2)
24cmで紐付き平均54g

180331 (3)
スノピのソリステ20が73gだから
4cm長い割にかなりの重量減
サビも気にしなくていいし

まぁ、Vペグだとアルミで10gとかあるし(すぐダメになるんで使い捨て同然だが)
180331 (4)
愛用のエヴァニュー製チタンVペグでも20g程度なんでメインには選べない

キャンプツーリングならこっちメインでいいかも
スポンサーサイト

艦これ 2018冬イベント 

もう後追いでしかやる気ないのでまとめて

180323 (1)
この資源量をよく覚えておいて欲しい

180323 (2)
もちろん甲で
ていうか丁て何


続きを読む

待ちに待った時が来たのだ 

結局半年以上待たされた

180220_01.jpg
さらばGE8
10年間ありがとう
妥協に次ぐ妥協で選んだ車だったけど割と元気に走る良い車だったよ

で、朝から大騒ぎ

フィットのスペアキーが見つからない

結局、バイクのスペアキーと一緒に保管されていた・・・なんでまた。
CBRのキーだと思ってスルーしてたよ・・・

そんなゴタゴタがありつつ

180220_02.jpg
180220_03.jpg
シビックハッチバック 6MT ブリリアントスポーティーブルーメタリック

ほんっっっっっっっっと待たされたよ

付けたオプションは
・フロアマットSTD
・STDナビ185VFi
・フロントカメラ
・ライセンスフレーム(フロントカメラベースとして)

イルミ関係はセダン用パーツの取付を断られたんで後日自分でやります

車両とナビの設定を小一時間ほど
時間が余ったので予定通り箱根に初ドライブ

180220_04.jpg
曇ってて富士山は見えず


色々不安もあったけれど概ね好感触
走行性能の面では想像以上。そりゃ各評論家がべた褒めするわけだわ
まさか軽か四角い箱かエコカーしか売れない日本にこんな車らしい車出してくれるとは



以下インプレ


まずは良い面から

ステアリングは軽くもなく重くもなく、多少軽いかなって程度で遊びは少なく反応は早い
試乗時気になっていたVGRの妙に偏っているギア比はすぐに慣れた
むしろロックトゥロック2.2の恩恵のほうが大きく、
基本的にステアリングの持ち替えなしで運転できるのは非常にありがたい

無論ハンドリングも極めて良好
ワインディングを流した程度だが、ロール量とロールスピードが実に適正で心地よい
何より剛性感が半端ない。ダルなところが見当たらない。
少し突っ込み過ぎで軽くアンダー出るなぁという場面でもAHAが補正してくれる
AHAはこちらの想定と違う曲がり方をするのでなんか気色悪いが
効き方は自然なので普通の人は気づかないと思う

乗り心地はタイヤが18インチの扁平タイヤだということを忘れさせる
リアマルチリンクはCF4とは別次元の仕上がり(アレ妙に跳ねたんだよな)
タイヤのロードノイズは大きめだが元の静粛性がそこそこ高く然程気にならない
ホンダ車のレベルで、なので他社からの乗り換えだと平均値かも

動力性能は申し分なし。
普通に乗っている分にはほとんどブースト掛からないにも関わらずトルクは十分
軽く踏み込んでブースト立ち上がると強い加速力を見せる。
0-100km/hが7秒台後半って話出てたけどもうちょっと出るんじゃないの?
7秒フラットくらいの加速力ありそうな感じだけど
ましてGE8と1秒チョイしか変わらんとかありえない気がする。
エンジンレスポンスは良好。GE8みたいなクソい電スロ制御がないのも好感触
クラッチも普通の車のそれなので電スロと合わせてスムーズに乗れる

燃費はなんとGE8の1割増し
キャプチャ
ただしハイオクなので金銭的にはどっこいどっこいか
長距離はFITより大きく伸びるが、短距離は同等かむしろ悪いという感じ
ECONは表示上の燃費が伸びるだけで実燃費が伸びないような・・・
ストレスになるだけなので使うのやめた

ハイデッキコンソールもシフト操作がやりやすくて良い
シフトフィールはFFにしては、まぁ、良い(これはどうしようもないか)
コンソール全体のデザインも悪くない(質感はいつものホンダ)1806121311.jpg


一般的な使い勝手ではまず気になる車幅
しかし、普通に走っている分には+10cmは然程感じない
流石に慣れてないのでセンチ単位で寄せるのはまだ無理だが
割りとギリギリな狭い路地も平気で抜けられる(例の◁の効果?)
唯一、スーパーの狭めの駐車場に入れた時に気づくくらいか

ラゲッジルームは容量は十分(容量は、な。)
後席を倒してフラットにすればシングルサイズのマット敷いて寝れるほど
1806121056.jpg
奥行きが1.8mオーバーだからね。これ前席一番前とかにしてないんだよ


そしてなにより
カッコいい

180220_07.jpg
180220_08.jpg

いや、ホントこのスタイリングは素晴らしいよ。



以下、不満点

収納が足りない!
GE FITが異常なので比べるのが悪いんだが
とにかくスペースはあるのに使い勝手が悪い
センターコンソールの巨大なスペースはゴミ箱にしかならないし。
毎度思うんだがスチロールで埋めちゃってるスペアタイヤスペースは
GE FITのウルトララゲッジのように有効活用できんのか
1806121052.jpg
ほとんど物が入らないんだよここ
あまりに狭くてブースターケーブルはモバイルバッテリー型のスターターに替えた

あとラゲッジルームはマルチリンクの出っ張りのせいで座席直後が微妙に狭い
フラットにしてもシート部分とラゲッジ部分に結構な段差ができる
シート部分の傾斜よりもこの段差が酷くてマット敷かないと痛くて寝れない
厚手のマット敷いても寝づらいので車中泊にはこの段差対策を考えないとダメ

そしてコレ
ハッチバックオーナーは要注意
ラゲッジの底板を開ける取っ手の裏がリベット剥き出し
上に付いている取っ手を引けば問題ないが、
持って開けようとするとここで指を切る可能性がある
と言うか見事に指の皮持っていかれた
今は上から保護の生地貼り付けているんで問題ないがコレは酷い

前席のカップホルダーがクソい
これは基本が海外向けなので仕方ないのか
エアコンで冷やす/温めるという想定はそもそもない
しかも場所が悪く、シフトの後ろ。肘で隠れる。
ドライバーはともかくパッセンジャーが困るだろここじゃ
なのでパッセンジャーはドア下のホルダーを使うことになる

運転席の足元は広いのだが、広すぎて膝を使ったホールドができない
かと言ってシートがホールド性高い形状でもないので左足で踏ん張ることになる
あとペダル配置が最近主流の踏み間違え防止優先な配置で軽い違和感がある
1806121324.jpg


海外製品クオリティー
心配していたのだが品質はやはり・・・
とりあえずうちの車で見つけた部分

1.シートの汚れ
1806121040.jpg
保護のビニール剥がしたら白い汚れが・・・
水拭きしたら取れたけどこんなんで発送するんか・・・

2.コンソールの汚れ
1806121042.jpg
これも各所に白い粉が付着

3.内容パネルフック折損
ヒューズボックス横のパネルのフックが根本から折れていた
(もしかしたらディーラー作業かもしれない)
綺麗に折れていたからアロンアルファで完全復旧できたけど・・・

4.右ヘッドライト上部のゴムに癒着跡あり
ヘッドライトとボディーの隙間を埋めるゴムに何かが癒着していたような跡がある
最初は見た目が加水分解後のベタつきだったので焦った
洗車のたびに気になる・・・

塗装とがボディーのチリとか気にする人じゃないのでそのへんはわからん


こんなものか

ある意味、私の理想の車なんだよこのシビックは
サイズ、走行性能、積載性、デザイン・・・上の不満なんか気にならないほどに良い
オートサロンでの発表からで言えば1年以上待たされた
(この年令にして月日が流れるのが本当に遅かった)


でも万人向けかって言われると、日本人に対しては「やめとけ」と言うしかない

悲しいな、日本の車社会

さらばGE8 

まぁ待たされた待たされた

7月31日発注→2月頭予定→2月9日決定→急遽延期
→2月16日ディーラー入庫→2月20日納車

で、遡ること2月4日、フィットのノーマル戻し作業を実施
言うてもパネル類剥がしと計器類取り外しにフットレストとシフトノブ戻しただけだが

補強系パーツは面倒なので放置
無限のクイックシフターはノーマル残していたつもりだったけど捨てたようだ

180220_01.jpg

10年乗って大きなトラブル皆無
一番大きな部品交換は現在ブレーキホースのみ
サーキットには行かないまでも大概な無理をさせた割には車体のヤレや歪みもなし
ホンダの車もエンジン以外でも丈夫になったものだ

ただ、今後パッキン類全交換、足回りゴムパーツ全交換、ベルト類交換と
10年車検らしいシャレにならない出費が待ち構えていたのでここらが潮時かと

経年劣化で気になったのはヘッドライトのクリア層剥離くらいか
黒樹脂パーツはシリコン磨きで回復していたし

180220_05.jpg

総走行距離 66,844km
生涯消費燃料 4,767L
平均燃費 14km/L

横浜に越してきてから超短距離走行が増えたので燃費を下げた感じ
これがなければ平均15km/Lだった
フル給油時最低記録はそんな横浜に越してきた直後の9.3km/L
最高記録は昨年春の宮城旅行帰路の19.4km/L

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。